25
2017

元SMAPの3人(稲垣・草なぎ・香取)がネットデビュー!元国民的アイドル「自宅に泊めて!」

CATEGORYエンタメ
驚愕


元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、 香取慎吾の3人が、11月にネットテレビ「AbemaTV」で 72時間ぶっ続けの生放送に出演することが決まった。

タイトルは「稲垣・草なぎ・香取 3人でインターネットはじめます 『72時間ホンネテレビ』」

3人を自宅に泊めてくれる芸能人を募集し、番組開始と合わせて視聴者連動のSNSもスタートするようです。


出典:元SMAP3人の共演者募集!自宅に宿泊させてくれる芸能人らを デイリースポーツ


スポンサーリンク


元SMAPの3人がついにネット業界に乗り込んだ!

びっくり女性


ジャニーズから独立した3人(稲垣・草なぎ・香取)がどのような動きを見せるのかと思っていましたが……。

これは意外や意外。


いいね〜、攻めてるね〜。


これまでも、テレビ上がりのタレントさんで YouTube などを主戦場でやっている人たちはいるにはいましたが、(言葉は悪いが)あまり売れてないタレントさんが多かったような気がする。

それがついに、元国民的アイドルまでもがネットTVデビューという……実におもしろいです。



さらには “3人の『ホンネ』すべてをさらけ出す3日間” と題して、11月のこの番組をもってSNSもスタートさせるとか。

ついにジャニーズの呪縛が解かれたわけですね。



興味深いのが、香取がインスタ、草なぎが YouTube、稲垣がブログを担当するというところ。


イラストやデザインセンスのある香取がインスタで、演技に定評のある草なぎが YouTube、そして読書家で文豪からも支持の熱い稲垣がブログ。

3人の得意ジャンルでうまく振り分けてる感じがする。



で、この3つのツールを使って「視聴者からのリアルな質問にホンネで答えていく」とか。

インスタもユーチューブもブログも今更感はありますが、彼らは今までそれをできなかった(それだけ事務所の縛りが大きかった)ってことですからね。

むしろ、今の時代に芸能人がこれまでSNSをやらなかった方がおかしいくらいだ。




テレビが勝つか、ネットが勝つか

びっくり女性


これはエンタメ業界にとってはかなり象徴的な出来事ですよ。

あの国民的アイドルだった元SMAPのメンバーたちまでもがついにネット業界に寄り添ってきた、というのがね。


戦略がうますぎて、バックに誰かいるんじゃないかと勘ぐってしまうほど。



「元」とは言え、あれほどの国民的アイドルがネットTVだなんて都落ちだ、という意見もあるかもしれない。

でも、私はそうは思わない。

むしろ、「若者から相手にされないテレビというツールに3人が見切りをつけた」と言うほうが正しいように思う。



"誰か自宅に泊めてください" 系企画なんて、普通は駆け出しのタレントさんがやりそうなところ、40過ぎで25年以上のキャリアのある「いわば大物の」彼らがやっちゃうわけですからね。

前代未聞ですよこんなの(特にこれまでのジャニーズの体質を考えたらね)。



ではうちに泊めましょうって、誰が名乗りをあげるのかな。


これでキムタクが名乗りを上げたらそのセンスを見直すんだけど(笑)

(中居じゃいかにもやりそうでつまらない)

木村派のさんまが名乗りをあげるのも、あのさんまなら垣根を越えてやっちゃいそうな気がするので、これも想定内。



今だったら、禊を済ませたベッキーとか松居一代あたりも面白そう。

でもやっぱキムタクさんが来るのがネタとして一番盛り上がるな。

(マジ頼みます)





最近の元SMAPメンバーはおもしろい

びっくり女性


わたしが20代の頃はSMAP全盛期だったわけですが、当時はその良さがまったくわからなかったし、はっきり言って興味なかった。

失礼ながら、「この人たちなんでここまで売れてんの?」ぐらいに思っていた。


でもジャニーズの闇が暴かれ始め、SMAPが解散し、それぞれのメンバーが独自路線を歩み始めた頃から俄然彼らがおもしろくなってきた



しかも稲垣・草なぎ・香取に至っては、ついにネット業界へ殴り込みときた。

てっきりそれぞれのツテ(タモリやら三谷幸喜やら)を頼ってほそぼそと芸能界で生きていくとばかり思っていたからね。



こういうのいいよね。

こういう、業界の前例をぶっ壊すようなこと、どんどんやってほしい。



先日 こちらの記事 にも書きましたが、どこかで大きく変わろうと思うなら、これまでと似たようなことをやってたら生き残っていけない。

殻をぶち破るには、これまでの常識とはかけ離れたことをするしかない。



元SMAPの3人は、そのプライドをかなぐり捨てて、ついにネットという「新しい戦場」に乗り出したわけです。

いわば、アイドルだった彼らが庶民の元まで降りてきたわけです。

ニコ生主やYouTuber のようにファンとの距離がぐっと縮まったわけですね。



これまでどおり芸能界で勝ち組のはずだった木村と中居は、下っ端のはずの稲垣・草なぎ・香取の3人に、いつか追い越される日が来るのかもしれない。

これをほんとの「下剋上」と呼ぶのかもしれない。

おもしろくなってきた。今後の彼らが非常に楽しみです。




過去のSMAP関連記事はこちら


○ 木村は事務所幹部で安泰。香取・草なぎ・稲垣はレギュラー番組消滅??

○ SMAP解散、言い出しっぺは香取慎吾?内幕を相関図で解説

○ スマスマ最終回、平均視聴率23・1%。中居正広の涙にリア充のすごさを見た

○ SMAPラストCD、「SMAP25YEARS」発売 〜ファンが選ぶベスト盤〜

○ 中居正広考察 ~なぜキムタクは中居に勝てなかったのか~


スポンサーリンク

スポンサーリンク

Related