08
2017

大富豪曰く、「一流になりたいならまず身体を鍛えよ!」〜リッチになるための適度な運動のススメ〜

CATEGORY生活
ジョギング


『マレーシア大富豪の教え』を書いた作者の人生訓が話題を呼んでいます。

この方、24歳のときに無一文で日本を飛び出し、上場企業を含む約50社の一大企業グループを "一代で" 築き上げた凄腕の人物なのだとか。

マレーシア国王から民間人として最高位の称号「タンスリ」を授けられた、いわば国民的VIPなのです。

彼の人生訓とは……。


スポンサーリンク


一流になりたいならまず「身体」を鍛えよ!

びっくり女性


このマレーシアの大富豪はこう述べています。

一流になりたいなら、勉強よりも、仕事よりも、まず「身体」を鍛えなさい、と。

彼のアドバイスの一部をご紹介しましょう。



知力も気力も、その根源は体力に支えられています。だから、(中略)「まず、身体を鍛えておきなさい」と。

毎朝1時間ほどパワーウォーキングをしていますが、この有酸素運動によって身体中に酸素を送ることで、新しい脳細胞がつくられることが医学的に証明されているそうです。

逆に、これがないと脳細胞はどんどん死んでいくといいます。

これまで蓄積してきた知識や経験なども十分に活用できなくなるということです。それは、あまりにももったいない。

これまで蓄えてきた財産を最大限に活かすためには、身体を鍛え続けることが不可欠だと考えているのです。



出典:一流になるのは、「勉強」「仕事」よりも「〇〇」を最優先にしている人である。  ダイヤモンドオンライン



この方、「70歳を過ぎて "今が旬じゃないかな?" と思うようになった」そうです。

すごいですね、このポジティブさですよ。

自分が70になった時に「今が旬」と言えるだろうか……ふと考えてしまいました。



よく「身体が資本」などと言いますが、財を成す人は皆さんそろって健康に気を使っています。

忙しい中、暇を見てはよく運動している。

やっぱ成功者は例外なくエネルギッシュだなぁ。



私自身、どんなに忙しくても週に1度は必ずジムやプールに行くようにはしていますが、そうそう毎日運動できるものではない。


コンドミニアムと連結したショッピングモールまで徒歩で買い出しに行くのですが、そのときに往復20分ほど歩くのが定期的な運動になっている感じでしょうか。

歩くだけで身体を通して脳に刺激が行くし、視界も変わるので眼にもいいですしね。



とはいえ、この大富豪が言うような「パワーウォーキング」ってほどでもない。

なるべく動かなきゃな、とは思うのですが(たまに億劫になって寝てしまう)。

ジムについては10年以上通ってきた貯金があるのでちょっと休んだ程度じゃ体力は落ちませんが、サボり癖はできればつけたくないものです。





野菜もほどよく食べよう!

びっくり女性


貧乏&年収が低い家は野菜を食べない?!〜野菜不足と年収の謎を解く〜 にも書きましたが、野菜の摂取量が年収ともあるていど結びつくと言われているので、野菜も積極的に食べたほうがいいですね。


わたしが今住んでいる国にはわりかし野菜料理がそろっているので、ベジな自分は正直助かっています。

(肉が選択肢から消えるだけでほんっとうに食べるものがなくなるんですよ)


あちこちのレストランに "vegan burger" なるベジタリアン用のハンバーガーがあり、これが結構うまいです。



たとえばこれ。

丸いパテのようなものは巨大なマッシュルーム。他にもレッドピーマン、レタス、オニオンなどが入っています。

ベジ食1


これはチーズの乗ったマッシュルームトースト。

ベジ食2


若干見にくいですが、こちらはオムレツとパンのセット。

オムレツの中身はひき肉ではなくこれまたマッシュルームです。

ベジ食3



全部違う店なのになんでこんなにマッシュルーム尽くしなのかは知りませんが(笑)

マッシュルームは肉の代用品になりやすいのでしょう、こんな感じでしょっちゅうマッシュルームを食べてる感じがします。



中には、マッシュルームの代わりにナスを乗せたり……

vegan burger1

画像出典:16 Vegan Burger Recipes That’ll Blow Your Mind



アボカドを使った "vegan burger" もあるようです。

vegan burger2

画像出典:Easy Sweet Potato Veggie Burgers! With Avocado.



ベジ食というと精進料理のようなものを想像されがちですが、こうしてハンバーガーにすると抵抗なく食べられると思いますので、よければ挑戦してみてください。


日本のベジレストランだと東京あたりに限定されちゃうのかな?

(ベジ食がアジアにおいて一種のファッション的扱いをされているのはちょっと納得いきません、ファッションでやってるわけじゃないのにね (´・ω・`) )


日本のその辺の田舎にも普通にベジレストランができることが私の望みです。

ほんと、毎回レストラン探しに困るんですよ……。


それでも日本は蕎麦やうどんを始め、肉以外の素晴らしい食文化を持っており、食べるものにめちゃくちゃ困るってことがないのはありがたいです。

(だからこそ毎回の一時帰国が楽しみでしょうがない)




野菜不足が気になる方は青汁からも摂取できますので、習慣にしてみてくださいね!


野菜不足が気になる方に〜森永製菓の【おいしい青汁】をどうぞ

食物繊維、乳酸菌などの栄養素をこれ1杯で!【藻のすごい青汁】

明日葉をまるごととれる、顆粒タイプの【明日葉青汁】




こちらの記事もよく読まれています。


今、東京都心のプライベートジムが熱い!〜おすすめマンツーマン&男性専用パーソナルジム比較〜 ⬅︎人気!

運動のやりすぎは老化や認知症を引き起こす危険がある?!

患者の「セカンドオピニオン」、医者は内心ムカついている?!


スポンサーリンク

スポンサーリンク

Related