FC2ブログ
27
2016

安くておしゃれな「おすすめPCメガネ」はこれだ!

CATEGORY自分磨き
眼鏡


ブルーライトって知っていますか?

PCモニターやスマホなど、液晶画面の大半にLEDが使われており、このLEDは多くのブルーライトを発しています。

私たちの目は常にブルーライトに晒されているのです。


では、ブルーライトにはどんな悪影響があるのでしょうか?


スポンサーリンク



「青い光は散乱しやすいため、目がピントを合わせる際の負荷が大きい。

何も書いてない白い紙にデジカメのピントを合わせようとしても、なかなか合わないでしょう。

それと同様、一生懸命ピントを合わせようとする分、目に余計な負荷がかかり、疲れ目になりやすいんです」


出典: 第1回 ブルーライト激増中! その影響は? R25




要するに、ブルーライトは「疲れ目になりやすい」ということですね。

疲れ目から深刻な頭痛や吐き気を催すこともあるので、"たかが疲れ目" と侮れません。

私自身、疲れ目から来る刺すような頭痛に悩まされており、長年PCメガネを探していました。



JINS、Zoff、眼鏡市場……。

PCメガネを出しているメーカーはたくさんあります。

ありすぎて、私も迷いました。

(とにかく手当たり次第試してみましたが、壊れやすかったりフィット感が合わなかったり……)



そんな失敗を繰り返してついに見つけたのが、

ELECOM ブルーライト対策眼鏡 超吸収 ブラウンレンズ グレー OG-YBLP01GY

でした。


めがね1

めがね2

めがね3


なぜこのPC眼鏡がおすすめかというと、とにかく軽い。

このメガネは重さがたったの82gなので、他社の眼鏡と比べて圧倒的に軽いです。

誇張ではなく、身につけていることを忘れるほどの軽さです。



そして2つめは、耳が痛くなりにくい

PCメガネは大抵長時間するものなので、軽くて耳が痛くならないのは絶対条件です。

この2つを唯一クリアしたのが、ELECOMさんのPCメガネでした。



もちろんデメリットもあります。

一つ目は、ガラスの色が薄茶色ということ。

私のガラスの好みは淡いブルーなので、その点は少し妥協しました。


そしてもう一つは、メガネケースがないこと。

購入時にテロテロの収納ポーチがついてきますが、ちょっと頼りないです。

家にハードケースの眼鏡入れがあるなら、それを代用した方がいいでしょう。



とはいえ、ELECOMさんのPCメガネは、その2つのデメリットを補って余りある軽さと耳の痛くなりにくさだと思います。

価格も¥2,336円なので、それほど高くないですね。


もう1年以上使っていますが、いまだに壊れてません。

(つるの部分が折り曲げられるほど柔らかいので)


もしPCメガネを探している方がいるなら、ELECOMさん、おすすめです。


【関連サイト】
ELECOM ブルーライト対策眼鏡 超吸収 ブラウンレンズ グレー OG-YBLP01GY


スポンサーリンク

スポンサーリンク

Related