10
2017

占いは本当に当たるのか?!個人的に経験した東京で当たる占い師の話

CATEGORY生活
水晶


本当によく当たる占い師さんに未来を予知してもらえたら……。

これはみなさん共通の願いのようです。

わたし個人はそれほどスピリチュアル寄りの人間ではありませんが、一度だけ、鳥肌の立つほど当たる占い師さんに実際に遭遇したことがあります。

というわけで、今回は「占いの話」


スポンサーリンク


過去だけでなく未来も予知した!

びっくり女性


日本に一時帰国していた時のこと。

次の予定まで1時間ほど間があり、暇つぶしをする必要に迫られた。


買い物も特にないし、さてどうしよう……。

街を適当にぶらついていると、占い館のある一軒のビルが。


足も疲れていたし休みたい。

何の予備知識もなく、何も考えずにフラッと入ってみることにしました。



担当してくれたのは、穏やかそうな白髪のおじいさん占い師。

生年月日と手相がメインだったと思う(うろ覚えですみません)。


そして驚くことに、これが本当によく当たる人だった。



過去を当てる占い師さんはたま〜にいらっしゃいます。

でも、未来まで当ててきたのはほんっとうにビックリしました。

(2年後、仕事面でまさにその占い師さんの言うとおりになったからです)



わたしはひねくれ者なので、ちょこちょこと嘘を交えて聞かれた個人情報を話していた。

そのたびに、「いや、そうじゃないでしょ、この年代の時はあなたこうだったでしょ」と。


いや〜鳥肌が立ちましたね。

嘘まで見破るか!と思って。



言われたことは主に次のようなことでした。


① 30歳から運気が上昇曲線を描き、今後はそれが大きく上下することなく寿命までゆるやかに続く

② 海外と縁がある

③ 何か新しくビジネスを始める




①に関しては過去になりますが、はっきり言って当たっていました。

30以降、それこそ人生がぐんぐん面白くなっていった。

これは出会った人たちの影響もあるのですが、人生が楽しくて仕方なかった。



そして②、これも当たってますね。

なにせすでに海外移住済みですから。


ちなみにこの「海外と縁がある」は、今住んでいる国の占い師さんにも同じことを言われました。

(その方は、この国の政治家や有名人をたくさん見ている方です)。

その時も、「日本から来た観光客」などと嘘を交えて見てもらったっけ(笑)つくづく私はひねくれ者ですな (-∀-)



そして③。

これは当時から見ると未来のこととなりますが、2年後に本当に新しい仕事に参入することに。

その頃には占いのことなんてすっかり忘れていたので、思い出した時にはブワッと鳥肌が立ちました。


手相を見た占い師さん曰く、「50代までこんなに綺麗に仕事線がピシーっと伸びてる人は初めて見たよ〜」と。

そ、そうすか……(笑)

ま、嫌いじゃないですけどね、仕事。

そして、その後の60代からはありとあらゆる趣味を楽しむような人生になるのだとか(確かに趣味は多いですけどね)。




このように、過去と未来、大抵のことを当ててきた占い師さんに会ったのは初めてのことでした。

できれば一時帰国のたびに見てもらいたいけど、頻繁に詰めてる方じゃないんだよなぁ。


混むと嫌なので占い師さんの詳細は内緒です……が、ちょっとだけヒントを。

場所は東京の自由が丘、その方は火曜と水曜に占ってくれます。

料金相場は一般より少し高めです。



とはいえ、占い師さんによって相性はあると思います。

わたしで当たったからといって、みなさんも必ず当たるとは限らない(と逃げておきます)。

相性のいい占い師さんをがんばって見つけてくださいね!




⬇︎こちらの記事もチェック!

怖いほど当たる?!電話で占い鑑定 〜恋愛・片思い・復縁・不倫・結婚〜

初回鑑定(1500円分)が無料!返還保証サービスあり!メール占いサイト【ココロの泉】




こちらの記事も人気ですよ。

驚異的に当たると評判のおすすめ電話占いをご紹介!【ヴェルニ】


スポンサーリンク

Related

スポンサーリンク