30
2017

NHKドラマ『ブランケット・キャッツ』の感想・レビューなど【西島秀俊・吉瀬美智子】

CATEGORYエンタメ
影絵猫


いつものように YouTube のお気に入りネコ動画(猫のご意見番 Afro Blue)を観ていたら、NHKドラマ『ブランケット・キャッツ』について紹介していた。

主演は西島秀俊&吉瀬美智子。

猫ブームにのっかって、ついに猫のドラマまで誕生しちゃうとは!

というわけで、今回は『ブランケット・キャッツ』についてのお話です。


スポンサーリンク


まずはストーリー紹介

にっこり


ドラマをご存じない方のためにちょっとした紹介。

『ブランケット・キャッツ』は、金曜夜10時のNHKドラマ


Wikipedia によるとストーリーはこんな感じ。


「家具修理工の椎名秀亮は、亡き妻が残した7匹の猫の飼い主を探していた。

しかし、その猫を引き取りに彼の小さな工房にやってくるのは、皆わけありな曲者ばかり……」




つまり、椎名秀亮(西島秀俊)と、猫を引き取りに来る飼い主たちとの1話完結ハートフルドラマというわけです。

原作は重松清、音楽は矢野顕子(もうこの時点で泣かせにかかってますな)。



椎名秀亮(西島秀俊)は、妻を亡くした男やもめ。

ドラマののっけから、ムスッとした顔で猫にご飯を与え、猫砂を補充し、猫の爪を淡々と切るようすが映し出されます。

このあたり、実にいいですね。

人当たりが悪く、神経質でぶっきらぼうなキャラ設定が、説明ではなく「演技で」きちんと描写されます。


そこに絡んでくるのが、幼馴染で獣医師の藤村美咲(吉瀬美智子)。

そこでピンときた。


これって、フジのドラマ『結婚できない男』の設定に似てるなぁと。

あっちは、神経質でぶっきらぼうな設計士(阿部寛)と女医(夏川結衣)の話。

で、こっちも神経質でぶっきらぼうな家具職人と獣医師の話(主人公が長身なところまで似てます)。





個人的感想

にっこり


肝心のストーリーは、猫を交えたハートフルドラマかと思いきや、そこはNHK、現代社会の問題をこまめに挟み込みます。

第1話は介護問題、第2話はリストラが主軸となりそうです。


猫めあてで軽い気持ちで見始めたら、1話から介護問題というアッパーを食らってしまった感じと申しましょうか。

(しかも認知症のおばあちゃんの失禁シーンまで!)

さすがNHK、HPでは「ニャンコとのハートフルドラマですよ〜」とのテイで視聴者を油断させておいて、こういうシビアな問題を小出しにしてくるとは。



で、このドラマのHPがまた曲者。

登場人物として7匹の猫が紹介されているのですが、ネコの写真がいずれも「おこなの?」状態。



むぎ(演:にぼし)
ブランケット・キャッツ 画像1


みこ(演:みーこ)
ブランケット・キャッツ 画像2

画像出典:『ブランケット・キャッツ』NHK公式サイト



あの〜、NHKさん、もうちょっとにこやかな写真とかなかったですかね?(笑)



それはともかく。


このネコたち、なんと1匹1日8万円のキャスト料だそうです。

(これは再現VTRのキャストさんよりも高い金額なのだとか)

ネコ、稼ぐねぇ〜。


1日8万取るだけあって、1話目の茶トラの演技は見事でした。

どの演者さんに抱かれても、余裕の表情で嬉しそうに喉を鳴らしていた(ま、OKが出るまでスタッフさんは苦労したのでしょうけど……)。

普通のネコなら、撮影機材や大勢の人に囲まれたら緊張で逃げ出しちゃいますからね。





みんなのレビューは?

にっこり


猫ブームに乗っかって高評価をマークするか?と思いきや……。

Yahoo! テレビ「みんなの感想」はなかなかにシビアでした。


ブランケット・キャッツ


レビューの一部をご紹介しましょう。


「おばあちゃんを迎える前の家族の様子とか葬儀屋のCMみたいな脚本だね、あまりにベタな善い家族を描くことがNHKなのかな?」


「最近の猫ブームに乗っかり、可愛い猫たちと女性に人気の西島さんさえ出しておけば視聴率余裕ッしょ!!的な狙いがミエミエで白ける」


「主人公があまりにもぶっきらぼうすぎてさっぱり共感出来ない。多くの視聴者が西島に求めているのはあんなキャラではないと思うのだが」


「猫たちはとても可愛いし西島さんも素敵なのに!話が陳腐すぎて、全然良くない」


出典:Yahoo! テレビ「ブランケット・キャッツ」みんなの感想



いやぁ辛辣ですな(笑)


NHKの公式ブログには「西島秀俊 × ネコ。女子たちを萌え殺す破壊力!」と書かれていますが、その目論見、視聴者からみごと見破られていたようです。

レビューにあるとおり、あんなぶっきらぼうな主人公じゃ猫のもらい手も逃げちゃうよと思いましたが……。

(とはいえ、あれぐらい厳しいほうが猫の幸せのためにはいいんですけどね)



もちろん星5つが6割で圧倒的だし、「楽しみにしてます!」というような好意的なレビューも多かったですよ。

ただ、あの「いかにもな」NHK的ヒューマンドラマの作りが鼻についちゃう人もいるのかもな。

わからなくは、ない。



私としては、西島秀俊のファンじゃないけど1話完結だし観てもいいかな、という感じでしょうか。

あのネコ好きだけどぶっきらぼうな主人公がどう変わっていくのか興味ありますしね。



〜〜〜〜〜〜〜

過去の名作ドラマ・バラエティ、アニメ、 映画を【FODプレミアム】で観よう!

⬇︎月額888円(税抜)が31日間無料キャンペーン中!!







関連記事

○ シルバードラマが高視聴率で絶好調!若者のテレビ離れ、どう対策する?!

○ 日テレ「ボク、運命の人です。」感想やレビューなど【亀梨、山P、木村文乃】

○ ドラマ「人は見た目が100パーセント」の感想・レビューなど【桐谷美玲】


スポンサーリンク

スポンサーリンク

Related