20
2017

老後の準備に必要な便利サイトをご紹介!〜老後破綻を防ぐために〜

CATEGORY生活
高齢カップル2


高齢者の貧困や老後破綻が問題になりつつある昨今。

4人に1人が高齢者と言われ、10年後には3人に1人が65歳以上になると予想されています。

老後に必要な資金は、最低でも夫婦で3000万円以上なのだとか。


このブログでも、「どうやって老後資金を作るのか」といった話題をたびたび取り上げてきましたが……。

では金銭面以外ではどんな準備をすればいいの?

そんな疑問を解決するお手伝いをするのが、今回の記事です。

便利サイトを賢く使って老後の不安を解消しましょう!


スポンサーリンク


介護のお悩みならこちら!

にっこり


介護の悩みを抱えている方、将来に向けて介護情報を求めている方にぴったりなのが【介護の相談】です。


介護は遠いようで近い未来に必ず起こる問題。

介護なんてまだ先のことと思いがちですが、誰しもが介護される側・する側の予備軍なのです。


介護って何?どんな方法があるの?お金ってどのぐらいかかるの?

【介護の相談】は、そんな皆さまの疑問を専門家に相談して解決できる情報サイトです。


専門家への相談以外にも、介護のまめ豆知識・認知症について・詳しく知りたいお金のことなど、多くの介護情報を配信しています。



⬇︎【介護の相談】では無料相談受付中!






相続のお悩みならこちら!

にっこり


相続周りの問題でお悩みなら【日本法規情報の相続サポート】が最適です。

3000人以上の専門家、ご案内可能数1000事務所、業界トップクラスの事務所をご案内できます。


このサイトでは、日本全国の事務所を検索可能。

検索条件が多彩なので、ご自身の条件に合った絞り込みができます。

(女性の先生在籍、ベテランの先生、土日営業、夜19時以降のご相談など)



⬇︎【日本法規情報の相続サポート】相談窓口のご案内は無料!






相続のプロフェッショナルが、遺族に代わってすべての遺産相続の手続きをしてくれるーー。

それが【日本相続事務代行】です。

こちらは全国対応。難しく、苦しく、面倒な相続手続きを代行します。



<こんなお悩みのある方はぜひご検討を!>


・大切な人が亡くなったばかりなのに、やらなければならない手続きが多すぎる  

・相続遺産の財産分与の方法がわからない  

・遺族の中の誰が相続人になるのかわからない  

・他の相続人より財産分与の額が多くなる場合って?  

・共同相続の場合、預貯金の払い戻しは誰になるの? 

・故人の生前の借金がいくらあるのかわからない  

・故人の財産に手をつけてしまうと相続放棄はできないの?

・お墓の名義変更をしておかないと納骨できないことがあるって本当?



⬇︎【日本相続事務代行】で無料相談をしてみる






お葬式のお悩みならこちら!

にっこり


お葬式を執り行いたいが、予算があまりないという方には【シンプルなお葬式】がおすすめ。



葬儀でよくあるトラブルが、最初にホームページで見た金額を想定して依頼したところ、のちのち追加費用を請求されてしまったというもの。

【シンプルなお葬式】なら、葬儀に必要なものをすべて含んだ金額表示なので、その金額だけを用意すればOK。


葬儀に必ず必要な内容しか入れていないので低価格。

コンパクトで費用を抑えた葬儀が執り行えます。



⬇︎【シンプルなお葬式】なら通話料無料。24時間365日相談受付中!






こちらの類似記事も要チェック!


【全国対応】墓石(石材店)の相場や値段が知りたい!お墓の購入、おすすめサイトはここ!

【格安&明朗会計】関東で小さなお葬式を開こう



関連記事

○ 日本と海外、介護事情の違いを比較してみる 〜子供は親と同居すべきなのか〜

○ 「老後は子供に頼りたくない」と考える親が多数 〜老後資金は自分で蓄えよう〜

○ 今、終活が静かなブーム 〜ブログやエンディングノートに思いを込めて〜


スポンサーリンク

スポンサーリンク

Related