FC2ブログ
14
2017

お金で苦労しない3つの成功習慣を身につけよう!【独身&結婚後】

CATEGORY生活
財布


お金 は私たちの生活になくてはならないもの。

だからこそ、お金の苦労話は枚挙にいとまがありません。

お金の知識がないばっかりに、かわいい我が子に苦労させてしまったなんて人も……。

今回は、そんなお金にまつわるお話です。


スポンサーリンク


お金の苦労したことありますか?

びっくり女性


ガールズちゃんねるにこんなトピックが上がりました。


題して、「お金の苦労したことありますか?」

トピ主の意向は「どんな苦労だったか語り合って、自分だけじゃないって希望を持ちましょう」とのことですので、要は慰め合いです(笑)


とはいえ、他人様のお金の苦労は気になるもの。

さっそく見ていきましょう。


・今も毎月のやりくりで頭痛い。昔も実家貧乏で、欲しいものも買ってもらえなかったし。死ぬまで続くんですかね、貧乏って。


・なんか、ずーっとお金の悩みがある。 保育園、パート、生活、育児。お金のことばかり考えなきゃいけないから、たまに病む。


・二十歳の時に親がリストラされた上、借金も発覚...まだ学生だったから私は何もできず。親が親戚に頭下げてお金を借りたりしてるのを見ると悲しかった...。社会人になった今、お金のありがたみや大切さを知ってるからこそ無駄遣いしないでいます。むしろ貯金が趣味みたいになった(笑)


・OL時代、給料前なんて財布に15円とかしか入ってないことザラにあった!


・成績良かったけど大学に行けなかった。 その時はとても卑屈になりました。


・ほんとにお金なくて、米さえ残ってればなんとかなるけど、米ばっか食べるから無くなるのも早くて・・・ 最終手段、小麦粉でうどんこねて食べたことあります。


・幼少期から主婦になってまで今までずっとです・・・ 特に子供の頃は給食費が払えなくて親に「○○日までには給食費払いますって先生に言っといて」と言われ、それを担任に伝えるのがすごい苦痛でした。


・両親が高収入、高借金、バブル崩壊で塩漬けの土地を保有することになったから。 貧乏すぎていじめられました。


・昔、光熱費全部と家賃払えなくて生米かじって仕事行ってた時期あります。


・結婚するまでは特に困らなかった。 結婚して子供が出来てから、 夫に多額の借金が発覚。 おまけに義両親も借金まみれで夫が保証人になっていて… そこから私も借金まみれです。


・12才くらいから困っている。 いつまでも抜け出せない。 お金に不自由するかしないかは生まれてくる家庭環境も大きい。泣けてくる。


お金に振り回されて来ました、バブルの頃は、友達と張り合って、月100万の生活費が足りず、もっともっと、商売が倒産してからは借金返すのに四苦八苦、今は庶民の生活です、振り回してくれるお金はありません。


・今、貧乏ドン底。 私は2度結婚してるけど、一度目の結婚の時も金銭問題で離婚。 そして現在二度目の夫とも金銭でギクシャクし始めてる。 家庭を持つと何故かお金に苦労するみたい。 生活力無い人を選んでしまう自分が悪いのだろう… 。


出典:「お金の苦労したことありますか?」ガールズちゃんねる



皆さん、なかなかにシビアです。

特に子供時代の貧乏というのは、他人のことながら胸が痛みます。

「給食費が払えない」なんて、ここはほんとに日本かと思ってしまいますね……。



中には、「親が開業医で夫も医者なのでお金に苦労したことがない」という方も。

やはり、お金に苦労するかしないかは生まれてくる家庭環境がものを言うのでしょうか?


上のトピックに書き込んでいた方たちが、今幸せになっていることを切に願います。





お金で苦労しない3つの成功習慣とは?

びっくり女性


お金に困らないためには、「お金の知識=金融リテラシー」を身につけることが重要です。

「お金の知識って?」ということで、今回その中から3つを厳選して紹介してみます。


ポイント① 稼いだ額以上に生活費を使わない


手取りのお給料の額から「家賃」「光熱費」「通信費」などの固定費を差し引いて、その残りを31日で割る。

それが一日あたりの使える予算です。

日々の生活でそれを超えないように生活しましょう。

次に、クレジットカードの分割払いやリボ払いで生活費を補うことはやめましょう、破綻します。

一度これらに頼ってしまうと、高い利息と「慣れ」で抜け出すのが困難になります。




ポイント② まずは半年分の生活費を貯めることを目標にする


当面の目標は「生活費半年分」。

これがあれば、万が一会社を辞めることになっても、失業保険(雇用保険)の給付を受けるまで生活に困窮することなく暮らせます。

いずれにしろ、再就職活動のための予備費も含めて6カ月分の生活費を準備しておくと安心できます。

一番おすすめできるのが「積立貯金」

お給料日に合わせて自動的に天引きしてもらうことができるので、うっかりした使いすぎを予防することができます。




ポイント③ 金融商品やお金について自分で調べる


医療保険や住宅ローンなど、「いいものと勧められたから」「友達・知人にお願いされて」という理由で決断してはいけません。

こうした投資や保険などを利用する際は、その必要性やリスクを十分に加味した上で、きちんと情報収集し、それが本当に必要なのか?投資に値するものなのか?を自分で判断する習慣をつけましょう。

金融機関(銀行・証券会社・保険会社)のいいなりになってはダメです、タダのカモになってしまいます。

自分の資産は自分で守るという意識を持つことが大切です。



出典:お金で苦労しないための3つの成功習慣 マネーライフハック



読んでいくと「なんだ当たり前じゃん」と思うかもしれませんが、いざ自分のこととなるとなかなか実行できないもの。

特に、「いいものと勧められたから」「友達・知人にお願いされて」というのは、私たちもついやってしまいがちです。



人間、一度上げた生活の質はなかなか下げることができません。

そこでクレジットカードの分割払いやリボ払いなどに手を出してしまう。

カードローンのCMもバンバン流れてるし、「消費者金融」というイメージもないままに、抵抗なく利用してしまう人が後を絶ちません。



人生、何があるかわからない。

突然病気になったり事故に遭うかもしれない。

そこまでいかなくても、結婚・出産・育児でお金は湯水のように飛んでいきます。



貯蓄だけで終わってしまう人生はつまらないもの。

ですが、今は20代から老後に備えている人がいる時代です。


良くも悪くも「金は天下の回り物」

お金の知識をしっかり身につけ、苦労のない人生を送りたいものです。




⬇︎効率のよい貯蓄や不動産投資の方法おしえます!
スイーツ付きのマネーセミナーに参加しよう。


【300×250】パワープランニング株式会社/マネーセミナー


アンケート&保険相談でお好きな商品1つプレゼント♪


予約開始10分で完売!お札を呼び込む運命の長財布はこちら




こちらの記事もよく読まれています。

○ お金持ちになりたいなら、お金持ちの特徴を知り、お金の知識を身につけろ!【おすすめ本10選】 ⬅︎人気!

○ 結婚は「愛」?「お金」?本気でディベート&その理由もチョイス!

○ 老後の生活「不安を感じる」7割近く、年金削減で団塊世代を狙い撃ち 〜だったら生活保護の方がマシ?! 〜


スポンサーリンク

スポンサーリンク

Related