29
2017

【ウェブの仕事】フリーランスを一度味わったら会社員には戻れない?!【クラウドソーシング・個人自業主】

CATEGORY生活
mac pc


ランサーズ社による「フリーランス実態調査」によると、 日本のフリーランス人口は16%になるそうです。

一方、フリーランスでの働き方が浸透しているアメリカでは、労働人口の実に35%がフリーランスであり、フリーランス全体の稼ぎとしては、年間1兆ドルとも言われているとか。

この数は年々増え続けており、東京オリンピックが開催される2020年には、アメリカのフリーランスは労働人口の50%を占めるようになるという予測も出ているそうです。


日本でも、「時間・場所・契約にとらわれない柔軟な働き方は、働き方改革の鍵となる」と政治家が発言するほどに、 フリーランスの拡大が叫ばれています。


出典:2020年には米国の労働人口の半分がフリーランスになる見込み NewSphere


スポンサーリンク


ノマドワーカーを後押しするクラウドソーシング

にっこり


特定の組織に所属せず、場所にとらわれない「ノマドワーカー」

特に、子育てで家を離れられない女性を中心に、「フリーランスになりたい」という声をよく聞きます。



近年、ITの進化により、いつでも・どこでも仕事ができるようになり、 隙間時間でできる仕事も増えました。

会社勤務の方でも、空いている時間を使って副業としてのフリーランス業務を行っている人もいるでしょう。



フリーランスには、時間や場所にとらわれず、仕事内容も自分次第の「自由さ」「気楽さ」があります。

通勤も必要なければ嫌な上司もいない。パソコン1台あれば、どこでも仕事ができてしまう。




そのフリーランスの垣根をぐっと下げたのが、世に言う クラウドソーシング

「ランサーズ」や「クラウドワークス」といった社名を聞いたことがある方も多いと思いますが、これは、仕事を発注する企業とフリーランスで働く個人をマッチングするサイトです。



WEBデザイン、ホームページ制作、写真、イラスト、ライティングなど、個人で請け負える仕事が価格とともに提示され、メールアドレスの登録とパスワード設定だけで仕事がもらえてしまいます。

事実、子育て中の女性や持病を持っている方、会社勤務の難しい方々などを中心に、「自由に収入を得る道」としてこれらのサイトは人気があります。


これほど画期的なシステムもないわけで、クラウドソーシングがノマドワーカーの垣根を低くしたと言っても過言ではありません。





フリーランスの厳しい現実とは?!

はてな女性


もちろん、フリーランスには厳しい一面もあります。


「フリーランスで食べていこうと思えば土日も定時も関係ない。

病気になっても有休もなければ、ボーナスもない。

そもそも会社なら、何もできない新人にも最初から仕事をくれるんですよ」

(中略)

大手メディアを昨年辞めて、フリーのライター職を選んだ都内在住の女性(38)は、

請求書の発行や税金の手続き、仕事を得るまでの打ち合わせや面接など

「時給の発生しない業務」の多さに焦りを感じている。



出典:「会社勤めはイヤ」自由な働き方の裏側にある厳しい現実【フリーランスの光と影・1】弁護士ドットコムNEWS



このような面を踏まえた上で、それでも会社勤め以上のやりがいや自由を感じるならば、あなたはフリーランスに向いていると言えるでしょう。

(私自身、12年間フリーランスの仕事をやってきましたが、一度この世界に入ってしまうと正直もう会社員には戻れません……)



日本では、公務員や大企業といった安定職がいまだに人気なのは事実です。


フリーランスには雇用保険や労災保険もない。

ボーナスもなければ有給もない。

自分が働けなくなったらそれで終わり。自分のカラダだけが資本。



それでも、上記の安定を捨ててでも、それ以上の魅力がフリーランスにはありました、少なくとも私にとっては。





わたしのフリーランス体験

はてな女性


【夜なのに眠れない!】不眠に怯えた日々について語ってみるでも書きましたが、わたしは生まれつき、人よりもうまく眠れない体質でした(詳細は前述の記事に譲ります)。


もともとがそのような体質だったので、会社勤めが苦痛で苦痛で仕方ありませんでした。

眠るのが普通の人より下手なら、時間の規則がある会社員は恐怖でしかありません。



さらに、わたしは人間関係というものにストレスをより強く感じやすい性質でしたので、「人に揉まれながら組織の中で生きるのは自分には無理だ」と常々感じていました。

だからこそ、フリーランスという世界に魅力を感じたし、飛び込むのになんの躊躇もありませんでした。




当時はまだクラウドソーシングも普及しておらず、ネットビジネスもそれほど隆盛ではなかった。

わたしの場合、以前勤めていた会社のコネ経由で、フリーランスの仕事をもらうことに成功しています。

(もちろん、そのようなお誘いがあった時、すぐさま飛びつきました)



もちろん会社員のようには安定していない。

でも、確定申告のやり方を覚えたり、経費について考えるなど、自営業者として勉強になることはたくさんありました。



何よりも、会社に縛られない自由が手に入った。


これが一番大きかった。

そこには上司もいないし、通勤もないし、いつ起きてもいいし、いつ働いてもいい。場所だって選ばない。


働きたくない日は思いきって働かなくてもいい。

混雑しない、すいてる時間に買い物やジムにも行ける。



たとえ安定がなくとも、この自由は何ものにも代えがたい。

わたしはもう、一生、会社員には戻れないと思います。




今は、私のようにわざわざ会社のコネを使わなくてもネットでできる仕事が山ほどあります。

上記のクラウドソーシングもそうですし、株やFXのトレードもそう。

便利な世の中になったなぁとつくづく思います。





フリーランス向けの求人サイトも俄然人気

にっこり


フリーエンジニアの案件情報に特化した求人サイトもあります。

その一つが【ポテパンフリーランス】


さっそく、ポテパンフリーランスの特徴を見ていきましょう。




<ポテパンフリーランスが選ばれる5つの理由>


① ★フリーランスでも安定した暮らしができる案件・求人が豊富


フリーエンジニアのみを対象に案件をご紹介。

フリーエンジニア向けのキャリアコンサルティング歴の長いコーディネーターが、ひとりひとりのスキルや経験、今後のキャリア等をしっかりヒアリングした上で最適な案件をご紹介します。



② ★エンジニアの独立に強いプロ達が、初めての独立をサポート


独立したての頃は本業に集中したいところですが、税務関連や保険関連をすべて自分ひとりでやろうとすると、案外時間が取られてしまうもの。

そこでポテパンフリーランスでは、案件の紹介のみではなく、フリーランス初心者が困る税務関連や保険関連についても、専属の税理士やファイナンシャルプランナーが丁寧にお手伝いいたします。



③ ★次を見据えた上での案件探しによりブランク期間を無しに


案件参画後も定期的にフォローし、参画中のお悩みや現状を伺うことで、次の案件探しも二人三脚でサポートしていきます。

また、参画している案件先との連絡をこちらからマメに取り、現場参画継続か終了かの意向をくみ取ることで、ブランクを空けないように次の案件参画先を決めておくことができます。



④ ★Web上では募集されていない非公開案件も多数


競争の激しいインターネット業界では、競合他社に自社の開発内容がバレることを恐れ、Web上では開発内容を伏せなければならず、エンジニア募集をなかなか告知できないというジレンマを抱えています。

そこでポテパンフリーランスでは、ネット業界での豊富なネットワークを活かし、各企業の担当者様に対して動いている開発案件についてステルスでヒアリングすることで、現在募集しているエンジニア案件を把握していきます。



⑤ ★業界で最高レベルの高収入を実現


業界特有の多重下請け構造により、中抜きによる報酬の悪化が叫ばれる昨今。

ポテパンフリーランスでは、みずからフリーエンジニアを集客し、またみずから獲得した企業様の案件を中心にご紹介することで、中抜きを最小限におさえ、フリーエンジニアのみなさまに高収入を実現していただきます。




【ポテパンフリーランス】の詳細をもっと知りたい方は、
⬇︎下記サイトを参考にしてみてくださいね。






フリーランス(個人事業主)のエンジニア・デザイナー向けのWeb系求人サイトなら【レバテックフリーランス】もおすすめ。


レバテックフリーランスは……


業界最大級の案件を保有。

・業界トップクラスの高単価報酬、低マージン

・コーディネータの実績、丁寧な対応(無理な案件のご提案はいたしません)

・案件参画中のフォローの充実。人材担当、企業担当の他に、フォロー専門の担当がいます。

・早期の契約更新確認。契約の途切れの不安を解消するよう、徹底した早期確認を行なっています。

・参画優待サービス。宿泊施設やスポーツクラブ、映画館の優待チケットなどの特典満載



⬇︎【レバテックフリーランス】で高単価案件について相談してみよう!






業界初!?エンジニアの転職とフリーランスどちらでも情報収集できるのが【CHANGEUP!】


転職してまた企業に属するか、フリーランスとして独立するか……。

これからの働き方に悩んでいる、そんなあなたにぴったりなサイトです。



⬇︎転職 or フリーランス?どちらもまとめてチェック!







この記事を読んでいる方はこんな記事も読んでいます。


○ 会社が嫌ならやめてしまえ!〜仕事選び・マストなのは転職?起業?〜 ⬅︎人気!

○ 一業種特化の変わった求人サイトを集めてみた【転職・就職・派遣・契約社員・パート・アルバイト】

○ 専業主婦、だけど働きたい、仕事がしたい!【正社員・派遣・アルバイト・パート】

○ 医師の転職、成功させたいなら・・・サイト登録の前にこれを守れ!


スポンサーリンク

Related

スポンサーリンク