18
2017

【海外】一時帰国の日本が変わらず楽しかった件【移住】

ニッポン


今回の一時帰国も めっさ楽しかった です。

空港に降りたった瞬間から、キビキビと働く職員を見ては、改めて惚れ惚れしてしまったり。


税関職員から「おかえりなさい」と挨拶されて胸にじわっと来たりなんかもして。

業務上の挨拶とわかっていても、胸にぐっと来ちゃうんだなこれが。


一般のお店のサービスも、これまたいつもと変わらずファーストクラス並。

いつも住んでる国のダラダラとしたゆる〜い接客を見てるだけにね。

ほんと日本は、Fクラスの心地よい接客をタダで受けられちゃう国です。


スポンサーリンク


約1年ぶりの東京だったのだが、少しばかり変化があった。

まずは銀座線。

銀座線


カラーが 真っ黄色。車内もレトロな感じでオサレになっていた。

メトロにしては結構大胆なイメチェン。銀座線、何があったんだ……。



んで、いつもの池袋の猫カフェへ。

都内ではここ(猫の居る休憩所299)が一番広くて落ち着けて好きです。



入店早々、さっそくお気に入りの「スイッチ」ちゃんをご指名(怪我してるのか、この日はカラーをつけていた)。

ヒト年齢では40をとうに過ぎているので、公式サイトでは「おっさん」と呼ばれている。

スイッチ2


スイッチかわいいよスイッチ。

スイッチ


爪のお手入れも入念に。

ねこカフェ 爪


猫用布団でたそがれるニャンコ。

ねこかふぇ2




当然のごとくB級グルメの飯テロ攻撃もしてきたのだが、写真が思ったほど良くなかったので却下(笑)

で、思い切り飛ばしてお次は 羽田国際空港



羽田なんて腐るほど行ってるのだが、ブログ用に探索してたら自分の知らない世界が結構あって驚いた。

まずはこれ↓、パイロット気分が味わえるフライトシミュレーター。

フライトシミュレ-タ

フライトシミュレ-タ2


こんなんあったのか、マジで知らんかった……。

エアオタを勝手に自認している私としては悔しい限り。



こんな感じで世界各国のエアライン模型も展示されている。

はねだもけい


最上階の展望台。夜の飛行機もなかなかオツでしょ。ちなみに写真はANA。

はねだ整備場


有名な木製の橋(ちょっとピンボケ。スンマセン)。

これ、正式名称が「はねだ日本橋」っていうそうです、これまた知らんかった……。

はねだにほんばし


ここ↓にもちゃんと「はねだ日本橋」と書いてある。

はねだ空港2



羽田の国際空港は和テイスト満載で好きですね〜。

はねだ空港ちょうちん

はねだ空港3



気づけば写真が 猫と空港 ばかり……。

自分の趣味が思いっきり出とるやん。



最後に。


時期的に桜には少し早かったので、羽田で日本のポストカードを買ってしまった(日本人なのに)。

富士山に桜……美しいなぁ。

この目で実物を見たかった、見頃はやはり4月だろうか?

絵葉書



ま、今回も家族や友人の元気な姿を見れて良かったです。

3月にしてはまだちょっと肌寒かったけどね。


次回は9月に一時帰国の予定。

紅葉、見れるかな……。


記事の続編は こちらです。




以下の記事もよく読まれています。


○ 【就職・転職】東京で働きたい!【住まいと仕事を同時提供】 ⬅︎人気!

○ 日本人の9割「日本が好き」・・・トップは「食」と「治安」

○ 不動産の売却&査定を急げ!2020年の東京五輪では遅すぎる!


スポンサーリンク

スポンサーリンク

Related