03
2017

【専業主婦の貧困】大卒でも一度仕事を辞めればできるのはパートだけの現実【離婚】

CATEGORY生活
悩む女性


日本では、せっかくいい大学を出て高収入の仕事に就けても、一度退職して家庭に入ってしまうと正社員として戻るのは難しいと言われています。

できるのは、時給800円のパートが精一杯という現実……。

かといって、フルタイムで働くにはブランクがありすぎるし、子育てと仕事をかけ持ちするのは正直しんどい……。


旦那さんに9時5時のゆるい仕事についてもらうくらいなら、無理して働かなくてもいいわ。

保育園に入れるくらいなら私が面倒みればいいし……。

そんな心の葛藤が聞こえてきそうです。


スポンサーリンク


「専業主婦=勝ち組」は本当なのか

はてな女性


日本では「専業主婦が勝ち組」のような風潮がありますが、果たして本当なのでしょうか?

その危険性に触れているのが、東洋経済オンライン。



「不倫夫と別れた専業主婦が直面する貧困」という挑発的なタイトルで記事は続きます。


登場するのは、40歳のバツイチシングルマザー。子どもは中学生と小学生の二人。

元夫から「働くのは絶対ダメだ」と言われ、離婚までの15年間、専業主婦一筋だった女性です。


夫は家業を継いでおり、年収3000万円。月の生活費は70万円。

お金のことは特に心配する必要もなく、家事と育児に追われる日々だったそうです。



ところが、夫が20代のスナックの女性と浮気をし、子供まで作ってしまう。

夫は家に帰ってこなくなり、最終的には離婚となるわけです。



彼女は現在、無職。

収入は、月2万円の児童手当と月4万7000円の児童扶養手当だけ。

離婚の際、夫から自宅と高級車、それに600万円の養育費を一括でもらっており、今は貯金を切り崩す毎日だとか。



とつぜん離婚を突き付けられ、「働け」と言われても難しい。手に職もない。

父親に捨てられた現実を理解したのか、離婚以降、中学生の子どもは不登校&引きこもりになってしまいます。

彼女本人もカーテンを閉めっぱなしで、家事さえままならないとか。


専業主婦が直面する「貧困」

出典:不倫夫と別れた専業主婦が直面する「貧困」 東洋経済オンライン




さて、ここで悪いのは誰でしょうか?


もちろん、結婚の条件として専業主婦を半ば強要し、裏では二重の家庭を築き、妻がいらなくなったら即離婚というのは納得がいきません。

でも、その条件を飲んだのは彼女自身。


旦那さんから専業主婦を希望されても、それを跳ねのけて職歴を積むことだってできたはず。

富裕層ほど浮気率が高い現実を考えれば、夫の浮気も十分に想定できたはず。



今は3人に1人が離婚する時代。

結婚は決して永久就職ではない、それどころか「倒産率3割の会社に就職するようなもの」とさえ言われています。



もし旦那さんに何かあったら?

旦那さんが病気になったら?働けなくなったら?リストラされたら?浮気して離婚になったら?

専業主婦でいるということは、そのような不安がずっと付きまとうことと同義です。



もちろん、仮に旦那さんが亡くなっても遺族年金があるし、保険会社の死亡保障もあるでしょう。

それでも、妻側に収入がなければ、仮に離婚したくなっても離婚さえ選べないのです。




何をしようがどう生きようが、基本はその人の自由です。

でも、この記事を読んでいるということは、あなた自身はその生き方に満足してないからですよね?

「余計なお世話」と言うなら、あなたはなぜこの記事を読んでいるのでしょうか?




旦那さんに経済的に依存するのって、精神的にしんどくないですか?

何を買うにも旦那さんの顔色を窺い、お伺いを立てる毎日、嫌じゃないですか?

自分の好きなものぐらい、自分で気持ちよく購入したくないですか?



あなたは、何のために難しい大学に入ったの?

専業主婦になるため?


難関大学まで行って就活もがんばり、せっかく入った理想の会社なのに、手放しちゃって本当に良かったのでしょうか?

着々とキャリアを積んでいく同級生をよそに、不安に怯えながら家事と育児だけで終わる人生、それで満足ですか?



先述の年収3000万円の旦那さんのように、「女性に働いてほしくない」と言う人もいます。

でも、それってほんとは男性の単なる見栄なんですよ。

あなたが経済的に力をつけてしまうと困るから、それで閉じ込めておきたいだけなんですよ?


あなたはそれで、本当に満足ですか?





まずはパートでリハビリを!

にっこり


まずは、パートからでもいいので社会に慣れるためのリハビリをしましょう。


パートだからといって侮るなかれ。

そこで実力をつければ、いずれは正社員の道だって拓けます。

(そのように社会復帰していった元・専業主婦の方々はたくさんいます)



しゅふJOBパートは、パート求人を探している、主婦(夫)のための求人情報サイト。

『家の近くで』『扶養枠内』『ブランクOK』『住所/駅』『勤務条件』など、フレキシブルな条件で仕事が選べます。



■ポイント1
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
主婦(夫)を歓迎・採用したい仕事情報に特化!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

毎日更新の求人数は16,000件以上。

しゅふJOBパートは会員の90%が主婦(夫)だから、「週3~4日」や「午前中だけ」、人気の「扶養枠内」など、主婦(夫)にとって嬉しい条件での仕事情報が満載。



■ポイント2
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
主婦(夫)にとっての探しやすさを追求した仕事情報検索機能
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

しゅふJOBパートの編集部がおすすめする、掘り出し物のパート・アルバイト情報が満載です。

「どんな仕事をしようかな?」「もっと楽しく働けるパートって無いの?」など、求人の探し方に迷われている方は必見。



■ポイント3
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お財布に嬉しい「採用お祝い金」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

しゅふJOBパートから応募して採用された方に「採用お祝い金」を贈呈!

これは、仕事を始めたばかりの主婦(夫)の新しい一歩を応援するため、しゅふJOBパートからのささやかな「おめでとう」の気持ちです。

採用が決まったら、遠慮なく申請してくださいね。



■ポイント4
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
忙しい主婦(夫)に嬉しい便利な機能も満載!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お気に入りの仕事をまとめて閲覧&応募ができるお気に入り機能や、よく見る検索条件の保存、さらには保存した検索条件にマッチした新着お仕事情報を、メールでいつでも受け取れます。

家事・育児の忙しい合間でも、最新お仕事情報をサクッとGETしてくださいね。




⬇︎主婦の仕事探しなら【しゅふJOBパート】





こちらの記事もよく読まれています。


○ 専業主婦、だけど働きたい、仕事がしたい!【正社員・派遣・アルバイト・パート】

○ 一業種特化の変わった求人サイトを集めてみた【転職・就職・派遣・契約社員・パート・アルバイト】

○ 東京で外国人家事サービス解禁。日本にはさまざまな家事代行業がある!


スポンサーリンク

Related

スポンサーリンク