20
2016

LINEモバイルは本当にお得なのか?【特徴まとめ】

CATEGORY自分磨き
ライン


激化する「格安SIM」競争に、あのLINEの子会社である LINEモバイル が参入しました。

LINEモバイルは他の「格安SIM」とどう違うのでしょうか?本当にお得なの?

そこで、LINEモバイルの特徴についてまとめてみました。


スポンサーリンク


LINEモバイルの特徴は?



① 1GB・月額500円で、LINEアプリの通話・トークが使い放題



【1GBあればこれだけできる】

・テキストメール (300文字) 約66,000回

・ホームページ (300KB) 約3,300回

・YouTube (360P)約4MB 約4時間

LINEフリープラン



② その他のプランも選択可能


3GB~10GB の中から選択できて、LINE、Twitter、Facebook、Instagramはデータ消費ゼロ。


コミュニケーションプラン




③ LINEアプリの年齢認証が可能


大手通信携帯キャリアと同様に年齢認証ができます。

また、18歳以上であればID検索が可能に。



④ SMS認証をスキップ


SMS付きではないプランでも、LINEアプリのアカウントを作ることができます。



⑤ SIMカードのフレキシビリティ



【LINEモバイルのSIMカードは以下の端末で使えます】

・LINEモバイルで購入した端末

・SIMフリー端末

・docomoのSIMフリー対応端末



⑥ すでに持っているスマートフォンが使える


LINEモバイルで購入した端末か、SIMフリーまたはdocomoの端末であれば、SIMカードを入れて簡単な設定のみで利用可能。



⑦ 他社からの乗り換え(MNP)にも対応


au、SoftBankのiPhone、Android端末利用者など、他社からの乗り換え(MNP)にも対応しています。

現在使用している電話番号を変えることなくLINEモバイルに乗り換え可能。

SIMカードが届いてから即日開通にも対応。




⑧ 日本全国で繋がる通信エリア


LINEモバイルはdocomoのネットワークを利用しているため、docomoと同じエリアをカバー。

北海道から沖縄まで日本全国どこでも利用できます。




⑨ お子様の最初のスマートフォンに最適


有害なサイトへアクセスできないようにしたり、決められたアプリしか起動できないように設定可能。

また、契約している方とは別に利用者を登録することで、課金や契約に関する変更に制限をかけることができます。

マイページを確認することで、お子様がどのくらいスマートフォンで通信しているかもわかります。



⑩ サポート体制も万全


LINEモバイル公式アカウントと友だちになることで、LINEアプリのトーク上で質問や問い合わせができるようになります。

また、直接オペレーターが答える電話サポートや、好きなタイミングで回答を見たい場合のメールサポートなど、複数の問い合わせ方法が用意されています。




WEB でカンタンに申し込み可能。


【必要なもの】

・本人確認書類(運転免許証など)

・クレジットカード

・メールアドレス

・MNP予約番号(他社から乗り換えの場合)




LINEモバイルを今すぐチェックする⬇︎

LINEモバイル



スポンサーリンク

スポンサーリンク

Related