17
2016

【楽天カード】海外で不正利用されたけど全額補償してくれたときの体験談を語ってみる

CATEGORY自分磨き
受賞カップ


公益財団法人の満足度調査によると、「楽天カード」が調査開始以来8年連続の顧客満足1位となったそうです。

「楽天カード」は知覚価値・ロイヤルティでも1位となったほか、知覚品質で2位となっているとか。

ちなみに、顧客満足2位は「JALカード」でした。


スポンサーリンク


海外で不正利用された!

びっくり女性


楽天カードが「顧客満足1位」というのは納得の結果です。

なぜそう思うのか、自分自身の経験から語ってみたいと思います。

(カード機能や審査などの説明は他に譲ります)




ある日、高い場所から転び、机の角に思いっきり頭をぶつけました。

なんとなくフラフラするし、視界は霞む。

「頭はヤバイかも・・・」と思い、病院で急きょCTスキャンを撮ってもらうことに。



海外在住としてはこれが初めての病院。

いくらかかるかわからなかったけど、「カードで払えばいいや」と思い、キャッシュはそれほど持って行きませんでした。



検査が終了し、「なんともない」とのことで安堵しながら会計へ。

病院の受付で楽天カードを出しました。


受付の女性がカードを持ったままなかなか帰ってこないので「少し遅いな・・・」とは思いましたが、その時は検査結果がなんともなかった喜びで頭がいっぱいでした。

しばらくして受付の女性が戻ってきたので、会計を済ませてその日は帰りました。



2週間後。

メールで送られてくる楽天カードの明細を見ていると、見慣れない支払い履歴 が・・・。

それは「フィリピンの物販サイト」&「どこかの出会い系サイト」の明細でした。



私はすぐにピンときました。

あの病院の受付女性だ!


なぜすぐにわかったのかというと、海外のリアル店舗で楽天カードを使ったのは「その病院のみ」だったからです。

まさか病院(しかもきちんとした私立病院)で不正利用されるとは思わず、しばらく唖然としました。



初めての病院だったので、その女性の言われるがままに個人情報を記載し、支払いもすべてその女性を通してでした。

個人情報には名前・住所・電話番号・年齢・パスポート番号などすべてを記載していたので、あとは支払い時に裏でカード番号をメモってしまえば、その受付女性は簡単に「私」という人間に成り代わることができてしまいます。

(宮部みゆきさんの小説『火車』みたいですね・・・)



フィリピンの物販サイトでは、女性用の化粧品が購入されていました。

出会い系サイトはよくわかりませんが、この化粧品を買う前の、おそらく "試し射ち" のようなものだったのでしょう。



私はすぐに楽天のカスタマーサービスへ電話しました。

事情を話すとすぐに既存カードを無効化してくれ、翌日に調査の電話が国際電話でかかってきました。



それは簡単な聞き取り調査でした。

「フィリピンの物販サイト」&「どこかの出会い系サイト」を使ったことなどない!とはっきり告げると、「わかりました」と言って、不正使用の支払いは楽天さんがすべて持ってくれることになりました。

それだけでなく、「ネットショッピング用のパスワード設定ができるよ」という内容のメールまで送ってくれたのです。



楽天さんの動きはとにかく早かった。

カードをすぐに無効化し、わざわざ国際電話までしてくれ、不正使用分もきちんと保障してくれるだけでなく、ネットショッピング用のパスワード設定まで勧めてくれたのだから。



「この会社は信用できる」と思い、以来、私は楽天カード1本です。


溜まったポイントは、一時帰国時のホテル代に利用しています(楽天トラベル経由で予約&決済)。

現在、私のランクは「プラチナ」です。

普通に使っていたら、あっという間にプラチナまで駆け上がりました。



年会費無料 だし、最大2000万円の海外旅行傷害保険がつくのも地味に嬉しいです。

楽天スーパーポイントは、ANAのマイルに交換もできます。



私は今後も楽天カード1本でいくでしょう。

まだ作ってない方は、最低1枚マストで持っていたほうがいいカードだと思います。



お申し込みはこちらから⬇︎





【追記】


その後、またもやカードを不正利用されてしまいました……。

詳細は以下の記事を参考のこと。

またもやカードを不正利用された!2年に一度のペースでクレカ再発行の悲劇


スポンサーリンク

スポンサーリンク

Related