09
2016

結婚相手が見つかる最低ラインは年収500万円?!今どきの婚活事情とは〜

CATEGORY生活
ウェディング


ネットを見ていると、結婚相手に求める年収の最低ラインは500万円と書いている方が多いです。

日本人の平均年収が約400万円なので、「平均より上なら結婚してもいいかな?」と考える女性が多いということですね。


数年前までは「最低ラインは600万円」と言われていたので、年々敷居が下がっていますね(良いのか悪いのか・・・)

そこで今回は、この「年収500万円」をキーワードに、昨今の婚活事情を語ってみたいと思います。


スポンサーリンク


驚愕の実態が明らかに!



あるサイトでは、「求める年収は500万円がボーダー」と言い切っています。

「2014年独身男女のお金実態調査」の質問を見てみましょう。


Q:「どの程度稼いでいる男性となら結婚しても良い?」


「500万円から700万円未満」・・・・23%

「400万円から500万円未満」・・・・17%

「700万円から1000万円未満」・・・14%


出典:「結婚できない理由は貯蓄?女性は年収500万以上でなびく!」HOW MATCH



他のサイトを見てみましょう。

「30歳男性と結婚したい女性の割合と収入との関係」を表にすると、下記のようになります。

結婚 表1

出典:「結婚できる年収。男性の条件は?」アイサガ



Q:「結婚できる年収。男性の条件は?」


年収300万円:3%

年収400万円:21%

年収500万円:60%

年収600万円:86%

年収700万円~1,000万円以上:100%


出典:「結婚できる年収。男性の条件は?」アイサガ



ここでもやはり、年収500万円が1つの壁 となっています。

しかし実態は・・・。


Q:「今、500万円以上稼ぐ男性の割合は?」


結婚適齢期に差しかかる25歳~29歳では236.5万円

30歳~34歳では275.2万円

35歳~39歳で314.5万円


出典:「結婚できない理由は貯蓄?女性は年収500万以上でなびく!」HOW MATCH



もっとも500万円に近い賃金を稼いでいる世代は、50歳~54歳の417.7万円とのこと。

だから若い人ほど結婚せず、より年収の高い年上男性(それも結構歳の離れている男性)が選ばれてしまうわけですね。




年収500万円未満の人はどうすればいい?



結婚したい、でも年収が500万円以下の人たちはどうすればいいのか。

結婚したいのであれば、意地でも年収を上げるしかありません。


例えば、今の会社の給料で足りないなら副業してみる。

現代は、株やFX、ネットなど、あらゆる副業方法があります。

(実際、本業以上を副業で稼いでいる方も大勢います)



副業が禁止されているなら、思い切って転職してしまうのも手です。

転職成功の秘訣は【非公開求人】にあった!/DODAエージェントサービス



自分の実力を認めてくれない会社にしがみつく必要はありません。

海外では、転職を通してステップアップしていくのが王道です。

転職を悪と思わず、高収入が期待できる会社に移ってしまうのも一つの手でしょう。



「男性ばかり高い年収を求められるのはフェアじゃない」と思うかもしれませんが、皆さんも女性を年齢で選んでいますよね?

年齢は変えられないけど、収入は変えられる。

だったら、つべこべ言わずに年収アップに動いてしまいましょう!




婚活はリーズナブルに!



年収を500万円以上アップさせた方、もしくは年収500万円以上の相手を求めている方は、早めに婚活してしまいましょう。

いつだって、今が一番若い のです。



月額2000円で本気の婚活を!オンライン結婚相談所が【エンジェル】です。


・16年の安心と実績。成婚支援実績3万組以上

価格が結婚相談所の10分の1(入会金16,200円、月会費2,160円のみ、年間42,120円)

・性格・価値観の合うお相手を毎月2回ご紹介

・性格や価値観の合うお相手同士だから、交際から成婚まで5・3ヵ月

・オンラインで完結だから、自分のペースで周りにバレずに婚活が可能

公的身元証明書の提出率100%



⬇︎ネット婚活と結婚相談所のいいとこ取り!【エンジェル】はこちらから

2000円で婚活




婚活・お見合いパーティーなら【YUCO.(ユーコ)】 で決まり!

上場企業のミクシィグループが運営。1回のパーティーで、約8名~最大25名の異性とお話しするチャンスがあります。


合コンや街コンと違い、パーティーでは基本的に全員と必ずお話ししていただき、最後に互いの希望を聞く「カップリング」を行います。

お互いの希望が合致したら見事「カップル成立」となり、連絡先の交換をしたり、一緒にお食事などに行くシステムです。



⬇︎ミクシィグループが主催する【YUCO.(ユーコ)】の詳細をチェックする

20代、30代に人気の婚活パーティー | youbride party(ユーブライドパーティー)




ブライダルエステが気になる方は、たかの友梨の「ブライダルホワイトコース」がオススメです。

というのも、70分のたっぷりエステで 初回お試し価格5380円 だからです。


高級なイメージのあるたかの友梨ですが、ここのブライダルエステは、1回の体験コースから、1ヵ月〜3ヵ月間の本格セットまであるので、予算に応じて選べます。

「長期で契約させられるのでは・・・?」という方でも、最初から「体験だけ」「1ヶ月だけ」と選べるので安心ですね。


ブライダルだけでなく、ここぞというときのデートや婚活に、これらのエステを取り入れてみてもいいですね!



⬇︎ ブライダルホワイトコースの詳細・お問い合わせはこちらから

【たかの友梨】ブライダルコース




ブライダル前にボディメイクもしちゃいましょう。

ブライダル業界初・パーソナルトレーニングとエステを組み合わせたのが【XSLIM Bridal】

首都圏16店舗、大阪2店舗の大手プライベートジム「XSLIM」がプロデュースしているサロンです。


リンパドレナージュ・ラジオ波・食事改善も組み合わせ、理想のボディメイクを体現します(トレケアスタッフはすべて女性です)。

洗練されたトレーニングメソッドを提供、自宅でのチョイ痩せメニューもお教えします。


ブライダル前に最高の自分を手に入れよう!



⬇︎ XSLIM Bridal の詳細・お問い合わせはこちらから






結婚がしにくくなっている昨今ですが、婚姻に至った方は、やはりそれなりの努力をしています。

動かなければチャンスはこない。

婚活も収入アップも、とにかく継続すること、そして恐れないことが大切です。


諦めずにがんばってくださいね!




こちらの記事も参考になりますよ。


○ 【結婚・子供・婚活】30代の3人に1人は「一生独身の不安」〜どうしても結婚したい人へ〜

○ 【40代・50代】今、中高年の結婚・再婚・出会い・シニア婚活が熱い!【相談所・サイト】

○ 子持ち、バツイチ、中高年、熟年、でも結婚&再婚したい!【ワケあり婚・大人の婚活】

○ もうやめたい・・・婚活疲れの解消法・対処法はこれだ!

○ 【年収1000万以上!】婚活するならエリート限定。高収入&ハイクラスな男性・女性がそろっている婚活サイトを狙うべし!


スポンサーリンク

Related

スポンサーリンク