FC2ブログ
22
2016

【助けて!】緊急時の英語表現を覚えよう

sos.png


世界情勢は日に日に悪化しており、海外でのテロや銃撃事件も頻発しています。

地震や洪水などの自然災害も、各地で頻発しています。

世界のどこにいようとも、いつ事件・事故に巻き込まれるかわかりません。

そこで今回は、「危機に備えて絶対覚えておきたい緊急英語フレーズ」をご紹介したいと思います。


スポンサーリンク


【叫ぶ】


○ Help ! 「助けて!」

○ Watch out ! 「気をつけて!」

○ Call the police ( an ambulance / a fire truck ) ! 「警察(救急車 ・消防車)を呼んで!」

○ Is anyone here?! 「誰かいませんか?!」

○ Fire ! 「火事だ!」

○ An explosion ! 「爆発だ!」

○ Put out the fire ! 「火を消せ!」

○ Pass me the fire extinguisher ! 「消化器をよこして!」

○ Someone is drowning ! 「人が溺れてる!」

○ Get away from there ! 「そこから離れて!」

○ Get under the tables ! 「テーブルの下にもぐって!」

○ A volcano is erupting! 「火山が噴火してる!」

○ Tsunami ( Hurricane / Snowslide / landslide ) is coming ! 「津波(ハリケーン・雪崩・地滑り)が来るぞ!」




【盗難・強盗】


○ I had my wallet stolen = My wallet was stolen.  「財布を盗まれました」

○ Somebody picked my pocket. 「スリ被害に遭いました」

○ Somebody broke into my car. 「車上荒らしに遭いました」

○ A burglar broke into my house. 「空き巣に入られました」

○ Someone snatched my purse. = My purse was snatched by someone. 「バッグをひったくられました」

○ I got ripped off at the shop. 「その店でボラれました」

○ My credit card got skimmed. 「スキミング被害に遭いました」




【状況を説明する】


○ I got shot. 「撃たれました」

○ I got injured. 「怪我をしました」= I injured my ○○. 「○○を痛めました」 

○ I got a car accident. 「交通事故に遭いました」

○ I was hit by a car. 「車にひかれました」

○ My house collapsed in the landslide. 「土砂で家が倒壊しました」

○ My house was swept away by the flood. 「洪水で家が流されました」

○ My kid was kidnapped. 「子供が誘拐されました」

○ He / She tried to scam me. 「彼(彼女)は私を騙そうとしました」

○ This plane was hijacked. 「飛行機がハイジャックされました」 





……いかがでしたか?

パニックになっている時は、なかなか英語が出てこないものです。

緊急時は単語一語でもいいので、とにかく状況を簡潔に知らせるようにしましょう。


自分の身を守れるのは、自分自身です。

危機に瀕しているときでも、落ち着いて行動しましょうね!





関連記事

○  DMM英会話がおすすめな7つの理由【オンライン英会話スクール感想&体験談】

○  英語のオノマトペ&和製英語をあつめてみた

○  TOEIC、TOEFL、IELTS、英検。もっとも役立つのはどれ?


スポンサーリンク

スポンサーリンク

Related