FC2ブログ
13
2016

人間関係の悩みに疲れた大人が急増中 〜仕事や学校でうまくいかない時は〜

CATEGORY生活
ストレス


「ストレスの大部分は人間関係が原因」と言われている。

職場や学校は、いわば人間関係のデパートだ。

めんどくさかったり、うまくいかないことが山のように降ってくる。


「身体のアレルギー反応と同じように、人間の心には人間を拒絶する仕組みがあるんです。私はそれを『人間アレルギー』と呼んでいます」

こう断言するのは、ベテラン精神科医の岡田尊司さんだ。

ちょっと専門的になるが、簡単に抜粋してみたい。


スポンサーリンク



「相手の言動に小さな違和感や不快感が芽生えた段階で心理的感作が起き、異物として認識されるとともに、心理的抗体が生まれます。

そして、相手からの意に反する行動や不快な態度がひきがねとなって、激しい怒りや拒絶反応が誘発されるのです」(岡田さん)

岡田さんによると、主な基準は「自分を害することがないか」と「常識やルールを共有できるか」の2つだという。

最初のうちは素敵な人だと思っていたのが、ある時期を境に、次第に違和感や不快感が芽生えてしまうのだ。


出典: 明るくて感じが良い「あの人」が苦手/それ、人間アレルギーが原因ですデイリー新潮



ありますよね、この手のパターン。


最初は「いい人そうだな」と思っても、次第にちょっとしたミスや言動が気になってしまい、気づいたときにはどうしようもないぐらい嫌いになっていたーー。

人間関係あるあるです。


性格がず太いというか、ヒトの心の機微にある意味鈍感な人のほうが、この手の人間関係を気にせず生きていけると思います。

逆に、ちょっと繊細な人のほうが損をしてしまう。


私自身も、組織に属していた頃はよく悩みました(そして大半のストレスは人間関係だった)。

自分は悪気はないのに勝手に嫌われてしまったり、逆に「この人めんどくせーな」と思ったり(笑)



あ〜もう、すべての人間関係を断捨離してしまいたい!!!

そんなときはどうするか。

逃げ出しちゃって構わないと、わたしは思うんですよ。



今の時代、ひとつの会社にこだわらなくても転職なんて当たり前だし、人間関係が苦手なら「派遣」や「フリーランス」という手もあるわけで。

大学生なら、そのサークルを抜けたり、嫌な人がいる授業は取らないようスケジュールを組んだり、やろうと思えば問題を避けることはいくらでもできます。



もっともしんどいのは中高生といった学生さんでしょうけど、これだって、耐えられないほど人間関係がストレスなら辞めてしまって構わない。

自由な校風の学校に移ったっていいし、通信制の高校だってあるし、高卒認定試験だってある。

本当に我が子を愛している親御さんなら、あなたの問題を真剣に、一緒になって考えてくれます。



一番マズイのは、我慢してその場所に居続けて、ストレスから病気になったりみずから命を絶ったりしてしまうこと。

そもそも日本人は真面目すぎるんです。

すべてを放り出すなんて、なんだか悪いことのように感じてしまう。



でも、居るべき場所はひとつじゃない。

嫌なら逃げ出したって構わないんです。

あなたがストレスから病気になったところで、誰も責任なんて取ってはくれません。

自分を守れるのは自分しかいないんです。



「人間はいがみ合ったりぶつかりあったりするのが普通」だと最初から割り切れば、気が楽になります。

今いる場所がすべてだと思わないこと。

人間関係が耐えられないなら、世間の目など気にせず、一刻も早くその場所から離れてください、あなた自身がつぶれてしまう前に。





転職を考えているなら、まずは【リクナビNEXT】

あなたの強みを客観的に診断してみよう!








関連記事

○  転職したい・・・でも本当の退職理由は伏せるべき?

○  アイドルオタクの18歳の絶望 〜漫画で日本を読み解いてみる〜

○  「引きこもり」が長期化・高年齢化傾向に 〜引きこもりは本当に "悪" なのか?〜


スポンサーリンク

スポンサーリンク

Related