02
2016

FX初心者は「勝つ」ことよりも「負けない」方法を知るべし 〜3ケ条を守って複利で着実に資産運用〜

CATEGORY自分磨き
チャート


FXーー初心者の方からすると、相当怖いイメージがあるのでしょう。

「○○さんがFXで破産した」「ご近所さんがFXで大きな借金背負って離婚したらしい」「某社の社員がFXで横領」「危険だからやるな」etc……。

とはいえ、皆さんはFXが気になるからこそ、今これを読んでいるのですよね?


スポンサーリンク


FX初心者の掟3ケ条

にっこり


私も最初はそうでした。

「FXってなんか怖い」と思いながら、恐る恐るセミナーに参加していたことを覚えています。


当時の私は「勝つ」ことばかり考えていましたが、今思えば「負けない」ことのほうが100倍大切でした。

皆さん「勝つ方法」ばかり追い求めますが、一番大事なのは「負けない方法」を知ることなのです。


「勝つ」と「負けない」は同じ意味なのでは?と思うかもしれませんが、全然違います。

なぜなら、勝ってもその後に大負けするなら意味がないからです。


ただ「勝った」という事実があればそれでいいわけではありません。

一度だけ勝って、その後に大きく負けても「(一度は)勝った」と言えるからです。


「勝つ方法」を知る前に、まずは「負けない方法」を知ること。

「負けない」とは、つまり損失を出さないこと、損失を出したとしても自分の許容範囲内に抑えることです。



ですので、この記事では「勝つ」ことよりもまず「安全に」FXで資産形成することをお話ししようと思います。

FXの "経験者目線" で書いていくので、特に初心者の方には参考になるはずです(逆に言うと、中級者以上の方には退屈かもしれません)。




① デモトレードを最低1年は続ける


FX会社ならデモトレードツールはどこも大抵そろえています。

ですので、現金を入れる前に、必ず1年以上デモトレードで感触を掴んでください。


「1年は長過ぎる、3ヶ月〜半年で十分なのでは?」と思うかもしれませんが、相場は生き物です。

政治情勢、戦争、テロ、自然災害……。

その時々で地合いが変わります。


「地合いが変わる」とはどういうことかと言うと、たとえばどこかの国で戦争が起きたとします。

すると、その国の通貨は一気に乱高下し、テクニカルが効かなくなってしまうのです。


本当に、これまで勝てていた手法が急に通じなくなったりするんですよ。

プロトレーダーの中には、そのような乱高下が予想される場面では、あえてトレードしない人もいるほどです。


ですから、そのような情勢になったときに「チャートがどう動くのか」を、しっかり頭に入れておく必要があるのです。

逆に言うと、半年デモをやったぐらいでは、そう頻繁に地合いの移り変わりを経験できない。

だから最低でも1年なのです。




② レバ1倍でポジションを取る


「レバ1倍?!そんなの儲からないよ!!」と思うあなたはすでにギャンブラーです。

FXはなぜおそろしいかと言うと、それは「レバレッジ」を効かせるから。

レバレッジをかけなければ外貨預金とほぼ同じです(厳密には違いますが、長くなるのでここでは割愛します)。



FXを「外貨預金」と考えれば気軽にできそうですよね?

マスコミが「円高だー!」「ドルが安くなってるぞー!」と騒ぎ始めたら、そこで口座を開き、レバレッジ1倍分だけ買ってみればいいのです。


厳密に言うと、プロはマスコミが騒ぎ始める前に動きますが、初心者の皆さんは「周りが騒ぎ始めてから」でも遅くはありません。


そのかわり、

A: 「売り」からは入らないこと

B: 最初は「米ドル円」に限定すること


これに徹してください。


一つずつ説明しましょう。

まずはA。


ご存知のとおり、「売り(ショート)」から入るとマイナススワップが付きます。

高値で売りポジションを持てば為替差益が狙えますが、初心者に高値がどこかなんてわかるはずがない(プロでさえ迷います)。


為替は生き物です、あなたの売りポジションよりチャートが上がってしまうこともあるでしょう。

その期間がいつまで続くかわかりません。下手すると半年、1年は続くかもしれない。

そのあいだもマイナススワップは発生し続けます。


もちろん「買い(ロング)」で入っても買値よりチャートが下まわることもあるでしょうが、最低でもプラスのスワップポイントはつきます。

レバ1倍ならたとえチャートが逆に動いても、鷹揚に構えていればいい。

このような理由から、初心者には特に「売り」から入らないことを勧めています。



そしてB。

初心者の方は必ず「米ドル円」から始めてください。


なぜかというと、アメリカドルの情報がもっとも多く入ってくるからです。

日本国内では、どんな経済番組でも指標となるのはまず「ドル円」です(海外なら「ユーロドル」)。

FXは、情報が多ければ多いほどいい。


もちろんオージー円やキウイ(ニュージーランド)円のようにスワップポイントの高いものも存在しますが、これらクロス円は入ってくる情報が少なく、チャートもそれだけ大きく動きます。

ドル円の倍は大きく動くと見ていいでしょう。


いくらレバレッジ1倍と言えども、動揺してポジションを離してしまわないとも限らない。

(人間の心理はそう頑丈ではないので、いくらレバに余裕があっても、このようなことが往々にして起こります)


クロス円に手を出したければ、ドル円で慣れてからでも遅くはありません。




③ 宝くじ感覚で1万円だけ賭ける


月に一度、月初めの金曜日に発表される「アメリカ雇用統計」。

この雇用統計時にチャートが大きく動くので、それを狙って雇用統計のときだけ賭けるトレーダーもいます。


とはいえ、日本のFX会社はレバレッジ25倍までなので、彼らは海外業者を使います。

有名なのが「 iFOREX 」です。


ここは最大400倍のレバレッジを効かせることができるため、少ない元手で大きなリターンを狙うことが可能です。

この業者を使って、チャートが大きく動くアメリカ雇用統計時に、1万円のみを宝くじ感覚で賭けるのです。

彼らはネット上で「アイフォ戦士」などと呼ばれています(笑)


ただし、トレードはその1万円でやめておくこと。

雇用統計で動くといっても、2分の1の確率でどちらか一方にきれいに動くとは限らないからです。


「ノイズ」と言って、走りたい方向とは逆に行ってから、元の方向に大きく動くこともままあります。

(アイフォ戦士は大抵このノイズでやられて撤退するわけですが……)


だからこそ、「あくまでも宝くじ感覚で」「1万円だけ賭けましょう」とお勧めしています。

もちろん、運が良ければ賭けた方向にきれいに伸びてくれることもありますよ。

アイフォ戦士が何度もよみがえるのは、それがあるからでしょう。


*最近はアメリカ雇用統計よりも、中国(上海)の指標の方が大きく動くとも言われています。




①〜③をきっちり守っていれば、あなたの資産が大きく減ることはありません。

「大きく稼ぐ人がいる」ということは、一方で「大きく損をする」人もいるということ。


レバレッジは打ち出の小槌ではありません、あなたを危険にさらす "悪魔の杖" でもあるのです。


絶対に無理はしないこと。

周りの派手な手法に惑わされず、一歩一歩着実に複利を増やしていきましょう。





まずは口座開設を

にっこり


興味があるなら、まずは有名どころで口座を開いてみましょう。

【外為ジャパン】なら、2万円キャッシュバックされますよ。



■外為ジャパンが選ばれる7つの理由■


1.全15通貨ペアスプレッド最狭水準

2.1000通貨取引が全通貨で取引可能

3.100%信託保障(日証金信託銀行株式会社/株式会社SMBC信託銀行)

4.安心の平日24時間サポート

5.クリック入金 約380の金融機関にて振込手数料無料(当社負担)

6.外為ジャパンFX PRO~スマート、スピーディな情報が凝縮された取引ツール

7.取引ツール(Android/iPhone/スマホWeb版/iPad/モバイル)対応


すべての取引手数料が無料&手数料0円。

1000通貨単位からの取引が可能なため、約4800円の証拠金で取引が可能。

少額から取引OKなので、初心者の方でも安心して利用できます。



⬇︎【外為ジャパン】の口座開設はこちらから







FX口座数「国内第1位」の会社なら【DMM.com】へ。

FX初心者から上級者まで幅広く選ばれている会社です。

こちらも2万円キャッシュバックされますよ。



■DMM.com が選ばれる5つの理由


1. FX業界最狭水準のスプレッド。「全20通貨ペア」

2. 初心者からデイトレーダーまで好評の取引ツールあり、スマホからでも取引可能!アプリで楽々トレード

3. カスタマーサポートも充実で初心者も安心。平日24時間電話サポート/業界初!LINEで問い合わせも可能

4. 安心安全の全額信託保全導入済み。3つの信託銀行でお客様の大切な資産を管理

5. 業界初!時事通信社ニュース配信。充実の為替情報でFX取引の参考に



⬇︎【DMM.com】の口座開設はこちらから






その他、FXセミナーに参加して「FX複利術」を学ぶのもおすすめです。


【FX入門セミナースクール】は、金融庁の投資助言・代理業に登録しており、安心してFX指導が受けられます。

脱落者がでないようにスクール制で教えており、FXでお金を増やせる人を育てることを目的とした会社です。


私も最初はこのようなセミナーに参加してFXを学びました。

少しずつ、一歩一歩、幸せなお金持ちを目指していきましょう。



⬇︎【FX入門セミナースクール】の詳細はこちらから







こちらの記事もチェック!


○ FXのレバレッジ25倍→10倍へ引き下げ!トレーダーの今後の動きはどうなる?

○ 【海外在住・非居住者向け】 日本での投資&資産運用事情は正直シビア、だが抜け道はある?!

○ 老後資金の作り方 〜必要なのは預貯金?投資?株?FX?〜

○ 「老後は子供に頼りたくない」と考える親が多数 〜老後資金は自分で蓄えよう〜

○ 「仕事が嫌だ、早期リタイアしたい」と嘆くプチ富裕層が急増中?!


スポンサーリンク

スポンサーリンク

Related