28
2016

トランプ氏、日本への差別炎上発言が加速中!支持率はどうなる?!

CATEGORY時事
アメリカ


米大統領選の第1回テレビ討論会が行われ、クリントン前国務長官と共和党候補トランプ氏が舌戦を繰り広げた。

日韓の核武装を容認したトランプ氏をクリントン氏が指摘したのに対し、トランプ氏は日韓の駐留米軍経費の負担増を重ねて主張。

CNNテレビの世論調査によると、クリントン氏が勝ったと答えたのは62%だったのに対し、トランプ氏と答えたのは27%だった。

この討論会の米国内での視聴者数は約8090万人にのぼり、過去最多となっている。


出典: 米大統領選 クリントンVSトランプ、初の「世紀の討論会」激しい舌戦 CNN世論調査ではクリントン氏に軍配? 産経新聞

スポンサーリンク


トランプさん、今回もえらく暴れたそうですね。

(そもそも日韓の核武装を容認してる時点でアブナイおっさんですが……)

クリントン氏が勝ったと答えた人が6割いたようなので、まぁアメリカ国民は冷静だったということでしょう。



これ以外にも、ドナルド・トランプの日本バッシングが止まらない。


○ トランプ氏は演説中、中国人と日本人の崩れた英語(broken English)を皮肉り、アクセントを真似たりした。

○ 「アメリカが攻撃されても日本は何もしないが、日本が攻撃されたらアメリカは駆けつけなければならず、不公平だ」と不満を表明した。

○ 大統領に当選した場合、日本や韓国がアメリカ軍の駐留経費の負担を大幅に増額しなければ撤退させると主張した。


出典: 日本嫌い? ドナルド・トランプ氏の差別的な発言まとめ NAVERまとめ



……まぁいろいろと、ブッ飛んでるおっさんですな(笑)


大抵のアメリカ移民およびカラードはトランプ氏に反発しているようですが、一方で、彼のタブーすれすれな発言を支持する者もいます。

(驚くことに、アメリカ在住の日本人でさえトランプ支持者がいるそうです)


「移民が危険分子を増やす」「外国人は出て行け」という彼のはっきりしたモノ言いが、(とくに白人優位主義者に)受け入れられているのでしょうが、移民で成り立っている国でそれを言ったらおしまいでしょう。

そもそも、中国の一人っ子政策廃止に対抗して、「アメリカも移民を増やしていく」と宣言したばかり。


アジア系を含む移民の多い西海岸で、トランプ氏が受け入れられるとは到底思えない。

前回の大統領候補選において、西海岸に住む約9割の国民が黒人のオバマ氏に票を入れたと言われているほどのエリアだ、まず却下されるでしょう。


オバマさんのとき同様、彼らはマイノリティ好きなので、初の女性大統領などは大歓迎のはず。

(なんせ、トランプ氏は「白人」で「男」で「大富豪」という、いわばマジョリティのトップにいますからね)



この戦い、日本で例えると、クリントンが 小池百合子 なら、トランプは 石原慎太郎 といったところでしょうか?

小池さんも日本初の女性都知事になっているし、クリントン氏も女性初のアメリカ大統領を狙っている。

(ついでに言えば、日本では蓮舫氏が日本初の女性総理を狙っています)


トランプ氏の怖いもの知らずな物言いは石原慎太郎にそっくりだし、あの人もまぁ、「三国人」発言とか「大年増」発言とかすごいですからね(笑)

年を取っても人として節度は守っていたいです、はい。



11月8日のアメリカ大統領選まで、気づけばあと少し。

しばらくは、テレビ討論会を通して両者の議論が楽しめそうだ。




関連記事

○  嘘だろ・・・トランプ新大統領誕生で日本人絶望

○  安倍首相、ついに本音が漏れたか?!移民受け入れに全面賛成

○  安倍内閣「10代・20代」で高い支持率 一方の欧州は移民・難民対策に焦りも


スポンサーリンク

スポンサーリンク

Related