FC2ブログ
25
2016

老後資金の作り方 〜必要なのは預貯金?投資?株?FX?〜

CATEGORY生活
老人


「2025年問題」というものがある。

これは、2025年には団塊世代がすべて75歳以上になり、医療・介護の提供体制が追いつかなくなることを指します。

厚生労働省は「2030年には約47万人が、亡くなる場所が見つからない "難民" になる可能性がある」と警告しています。

今は75%の人が病院で亡くなっていますが、在宅医や訪問看護師、訪問介護ヘルパーの数が足りなくなり、病院や介護施設はもとより、自宅で亡くなることさえ難しくなると言います。


出典: dot.


スポンサーリンク


どの投資をやればいいの?

にっこり


さらに最悪なことに、政府もさらなる介護保険サービスの縮小を検討しているそうです。

ならば「お金さえ貯めれば何とかなるだろう!」と思うのは当然のなりゆき。



ゆとりある老後に必要な1カ月あたりの生活費は、夫婦で最低30万~34万円、老後に必要な預貯金は平均2875万円と言われています。

年金も当てにできない昨今、これだけの額を老後に用意できる国民は、そう多くはない。



貯蓄するだけではお金は作れない、資産形成するなら 投資 です。

政府が「貯蓄から投資へ」を後押ししたこともあり、NISAもすっかり社会に浸透している。

今の日本では、貯蓄だけでは資産は増えません。



ただし、投資にも種類があります。

はっきり言って、素人は「株、FX、バイナリーオプション」には手を出さないほうがいいです。


昨今は、「退職金が入ったから株(FX)でもやるか」といって安易にこれらの世界に足を踏み入れる高齢者が増えていますが、株もFXも投資ではない、 投機 なのです。


高齢者が、あれだけ動きの速い株やFXに手を出したところで、退職金を一気に失うのは目に見えている。

アベノミクスで作った資産をこれら投機で吹っ飛ばしたり、投資信託などでコツコツ貯めた資産が株やFXによってゼロになる事例は後を絶ちません。



「9割の人間が負ける」というのは嘘ではないのです。

現に、わたしも計800万ほどFXで飛ばしています。


「俺は(私は)株やFXで稼いでいる、おまえが下手なだけ」と言われればそうかもしれない。

でも私は、「株やFXで勝ち続けている」人を見たことがありません。



一度や二度の勝ちは難しくない、現に私も勝っていた時期はありました。

でも相場は生き物。同じ地合いが永遠に続くものではありません。


永遠に勝ち続けることは、あなたがハリウッドスターになるよりも難しい。

皆が皆、BNF や cis になれるわけではないのです。


とはいえ例外はあります。

若い頃から株やFXで勝ち続けきた人ならば、老後もこれら投機にチャレンジするのもいいかもしれません。

その人には投機の才能があるからだ。



ただし、アベノミクスでの勝ちは含めないこと。

あんなイージーモード、そう何度も続くわけじゃない。

アベノミクスで稼いだ金を別の投機に突っ込まなかった人は、正直いって賢いです。



「株やFXが駄目なら何をやればいいの?」ということですが、投資信託、海外リート、外貨預金、ゴールドあたりのミドルリスク商品がおすすめ。

これを書いている今は円高なので外貨やリートはそこまで旨味はないかもしれませんが、少なくとも、株やFXのように大きく資金を飛ばすことはない。

なんだかんだ言って、これらをコツコツやっていくのが、遠回りのようで一番の近道なのです。



同じミドル商品でも 現物不動産はダメ

日本の不動産は、都心部でさえすでに暴落が始まっている。

海外不動産はさらに難易度が高いと思います。





おすすめはデモトレード

にっこり


「株やFXだって経験してみなきゃわからないじゃないか!」というなら、まずはデモトレードをおすすめします。

バーチャルマネーなら、負けたところで痛くも痒くもない。


そのかわり、デモで1年やって勝てないようなら潔く撤退すること。

絶対に、勝てるようになるまでゲンナマを入れてはいけない。

数千円の入金が数万円になり、それが数十万、数百万と膨れ上がっていくからです。



これも身をもって経験していることです。

私はFXしか知りませんが、一度始めたらその刺激からなかなか足を洗えなくなる。


何度もやめては繰り返しを9年近く続けた。

9年目、損失が800万を超えたところでようやく目が覚めたのです。



私は上記で書いた投機&投資を、ほぼひととおり経験しています。

そして、自分にはどんな投資が一番向いているのかを実体験から把握していったのです。

投資と一口に言っても、その人の経験や頭脳や性格によって向き不向きがあります。





まずは口座開設

にっこり


興味があるなら、まずは有名どころで口座を開いてみましょう。

【外為ジャパン】なら、2万円キャッシュバックされます。



■外為ジャパンが選ばれる7つの理由■


1.全15通貨ペアスプレッド最狭水準

2.1000通貨取引が全通貨で取引可能

3.100%信託保障(日証金信託銀行株式会社/株式会社SMBC信託銀行)

4.安心の平日24時間サポート

5.クリック入金 約380の金融機関にて振込手数料無料(当社負担)

6.外為ジャパンFX PRO~スマート、スピーディな情報が凝縮された取引ツール

7.取引ツール(Android/iPhone/スマホWeb版/iPad/モバイル)対応


すべての取引手数料が無料&手数料0円。

1000通貨単位からの取引が可能なため、約4800円の証拠金で取引が可能。

少額から取引OKなので、初心者の方でも安心して利用できます。



⬇︎【外為ジャパン】の口座開設はこちらから







AI搭載自動売買システムなら【TrendTiger】で決まり。


<オススメポイント>


① AIを搭載した画期的なソフト

ボラティリティに応じた10段階のエントリーポイントをAIで自動判別、相場地合いに応じた最適なエントリーを行います。

旧来のソフトではできなかった相場環境の変化に、より適応することが可能になります。



② 日本一の開発実績者が作成


証券会社主催のシステムトレードコンテストで、2014年に世界4位、そして翌年日本1位になった開発者が作成したソフトです。

日本人で2年連続で表彰されたのはこの開発者のみ。



③ その他の自動売買より高機能


自動売買に組み込まれた設定可能なパラメーター数は197個。

通常の自動売買は20〜30個程度が平均の中、約10倍緻密に価格変動をとらえることになります。



⬇︎【TrendTiger】の詳細はこちらから






その他、FXセミナーに参加して「FX複利術」を学ぶのもおすすめです。


【FX入門セミナースクール】は、金融庁の投資助言・代理業に登録しており、安心してFX指導が受けられます。

脱落者がでないようにスクール制で教えており、FXでお金を増やせる人を育てることを目的とした会社です。


私も最初はこのようなセミナーに参加してFXを学びました。

少しずつ、一歩一歩、幸せなお金持ちを目指していきましょう。



⬇︎【FX入門セミナースクール】の詳細はこちらから







自分にはどのような資産形成が向いているのかわからなければ、セミナーに参加するのもいいでしょう。


下記サイトは、創業10年、日本最大級の 参加費無料 のマネーセミナー。

お金の上手な貯め方・殖やし方を知りたい人に、アクセスしやすい好立地の会場でセミナーを提供しています。


平日夜や土日にも開催しているので、気軽に足を向けてみてください。

あなたが心血を注いで作り上げた資産です、老後のために慎重に行動しましょう。



⬇︎マネーセミナーに参加する







関連記事


○ FX初心者は「勝つ」ことよりも「負けない」方法を知るべし 〜3ケ条を守って複利で着実に資産運用〜

○ FXのレバレッジ25倍→10倍へ引き下げ!トレーダーの今後の動きはどうなる?

○  日本人の平均所得は約400万円 〜物価の低い国で暮らすというもう一つの選択〜

○ 【海外在住・非居住者向け】 日本での投資&資産運用事情は正直シビア、だが抜け道はある?!

○  東京五輪までもたない!都心の不動産マンションが大暴落の危機

○ 「老後は子供に頼りたくない」と考える親が多数 〜老後資金は自分で蓄えよう〜


スポンサーリンク

スポンサーリンク

Related