22
2016

SMAPラストCD、「SMAP25YEARS」発売 〜ファンが選ぶベスト盤〜

CATEGORYエンタメ
music.png


年内で解散するSMAPが、ベストアルバム「SMAP 25 YEARS」を発売することがわかった。

これまでに発表した400以上の候補曲から、ファン投票でCD3枚組50曲を選曲する。

ベスト盤発売のために楽曲を再録音したり、ジャケット写真を新たに撮り下ろすことはなく、既存の音源や写真を使用するそうだ。

出典: SMAP ラストCD発売 ファンが選ぶベスト盤「SMAP25YEARS」 デイリースポーツ


スポンサーリンク


最近この手の「ファン投票で決める」形が多いですね。ジブリもそうだったし。


SMAPの楽曲と言えば、

「ダイナマイト 」「SHAKE」「がんばりましょう」「青いイナズマ」「ありがとう 」「夜空ノムコウ 」「らいおんハート」「KANSHAして」「俺たちに明日はある 」「セロリ」「世界に一つだけの花」(順不同)


……と、有名どころだけでも数えきれないほどあります。


嵐も勢いで言えば同等ですが、代表曲は「A・RA・SHI」「Love so sweet」「One love」ぐらいで、SMAPの怒濤の楽曲群にはかないません。


個人的にはバラードよりも明るい曲が好きなので、「ダイナマイト 」「SHAKE」「がんばりましょう」「青いイナズマ」「KANSHAして」あたりは入っててほしいですね。



SMAPは楽曲だけでなく、

木村が「ロンバケ」「HERO」「華麗なる一族」、中居が「模倣犯」「砂の器」、稲垣が「東京大学物語」「ブスの瞳に恋してる」、草なぎが「僕と彼女と彼女の生きる道」、香取が「新選組!」


というように、俳優業でも大成功しています。

全体では冠番組の「スマスマ」がありますしね。



楽曲に加えて俳優業、そしてバラエティでも活躍し、既存のアイドル像をガラっと変えたSMAP。

飯島マネの手腕のすごさを改めて感じます。歴史上の人物で言えば 秀吉レベル ですね(知らんけど)。



時代も良かったんでしょうね。

スマスマが始まったのは1996年、ちょうどパソコンが普及したぐらいの頃で、まだテレビの力が強かった。


しかもこれまでのアイドルは歌番組ばかりで、バラエティなんてやらなかった。

そこにSMAPが切り込んだ。

今じゃジャニーズの番組独占は普通ですけど、当時としてはアイドルがスポーツやお笑いまでやっちゃうんだから、そりゃあ新鮮だったでしょう。



若かりし頃の SMAP の映像を見ると、皆イキイキとしててやりきれなくなりますな……。

ここ数年のスマスマは、皆さん目が死んでましたからね。

その点、嵐あたりはSMAPよりかは仲がいいので、解散するにしてもここまで悲惨なことにはならないような気がします。



「SMAP 25 YEARS」発売に際して5人が揃うことはなさそうです、さみしいものですね。

大人がガチで喧嘩しちゃうとこんなものなのでしょう。


ということで、ファン投票は こちら からどうぞ。





関連記事

○  中居正広考察 ~なぜキムタクは中居に勝てなかったのか~

○  キムタク、マツコ&さんまとバラエティ共演か?工藤静香との夫婦共演も解禁


スポンサーリンク

Related

スポンサーリンク