FC2ブログ
09
2016

高畑裕太の顧問弁護士「合意の上」「無罪を主張」真相はどっちだ?!

CATEGORYエンタメ
指摘


勾留中の前橋署から釈放された俳優の高畑裕太。

同日、高畑の顧問弁護士が報道陣へFAXを送り、高畑の行為に違法性がなかったことを強調した。

高畑本人は、不調を理由にしばらくのあいだ入院するという。


スポンサーリンク


顧問弁護士のファクス内容をまとめると、次のようになる。


・高畑裕太のほうでは合意があるものと思っていた

・「部屋に歯ブラシを持ってきて」と呼びつけ、いきなり手を掴むといったような行為はなかった

・違法性のある悪質な事件ではなかった

・仮に起訴されて裁判になっていれば、無罪を主張していただろう


出典: 高畑裕太 顧問弁護士がコメント発表「悪質な事件ではなかった」 スポニチアネックス



え……? え……?

「合意があった」??「悪質な事件じゃない」??


これ、マジなんですか???

これまで報道されてきたことと、まったく真逆じゃないですか。



何もしてないなら、なぜ母親が接見したときに無罪を訴えなかった?

接見中、なぜ裕太は「すいません」と泣きながら謝ったのか?


本当に無罪なら、なぜ所属事務所が彼を解雇したのか?

本当に無罪なら、入院などせず堂々と釈明会見を開けばよいではないか?


そもそも示談とは犯罪が起きた後になされるものであって、最初から無罪なら示談さえ成立しないはずだが?



「女性が金銭目的で裕太をはめようとした」という説も飛び交っているが、49歳の夜間勤務中の女性が、いきなりそんな大胆な行動を思いつくことは考えづらい。


前橋地検が彼を不起訴処分にしている以上、このファクスで言われているようなことが正式に受け入れられた、ということになる。


てことはですよ。

つまり、示談にする上で、実は両者のあいだで「確約」のようなものがあったんじゃないか?

合意(=無罪)と発表する代わりに、お金を積むことで了承してもらったんじゃないか……。


こう言っては失礼だが、ビジネスホテルの夜間スタッフならそれほど裕福ではなかっただろう。

事件の真偽はともかく、彼女は高額の示談金を提示され、それを呑んだ。その事実がすべてだ。


高畑裕太が本当に無実だったか否かはともかくとして、結局 芸能人は金さえ積めばなんとかなる ということ。

前科がつくかつかないかの違いは大きい。

これで高畑裕太は、晴れて海外移住も可能だし(前科があると税関で止められる)、母親のツテを頼って舞台の仕事をもらうことも可能になる。


元キンコメの高橋が、窃盗と建造物侵入罪で懲役2年6ヶ月を食らったのとは大違いだ。

高畑裕太のほうが事件性としては悪質なのに、一方は示談、一方は懲役。

これが法治国家・ニッポンの真の姿なのか……。





関連記事

○  カネで解決した高畑淳子に批判殺到?!裕太は劇団青年座で芸能界復帰か

○  高畑裕太、不起訴で釈放! 〜なぜ示談が成立したのか理由を考えてみる〜

○  高畑淳子、2億円の豪邸売却か?出演番組もばっさりカット


スポンサーリンク

スポンサーリンク

Related