FC2ブログ
07
2016

堀江貴文・再評価の声多数 〜『ウシジマくん vs. ホリエモン 人生はカネじゃない!』より〜

CATEGORY生活
サラリーマン2


ホリエモンが『闇金ウシジマくん』を読むべきマンガ1位に推しているのは有名な話だ。

書籍『ウシジマくん vs. ホリエモン 人生はカネじゃない!』の中でも、漫画の名シーンをいくつか紹介している。

特に "ブラック企業" 問題については積極的に取り上げており、ホリエモンの意見に「そのとおりだ!」との声が多数集まっているという。


スポンサーリンク


彼の意見を一部抜粋してご紹介したい。


会社でも学校でも家庭でも、狭い世界のなかで暮らしていたら負のスパイラルに陥りやすい。

外の世界の方が選択肢は多いし、いくらでもラクになれる方法はある。

「外の方が広いのだ」という、当たり前の常識を取り戻す。

もし自暴自棄になるほど悩んでいるというのなら、まず自分の能力よりも、自分の置かれた環境を疑おう。

知らなかった、やってみなかっただけで、多くの人はどれほど損をしているのか、ということだ。

才能も資質も、それを持っているかどうかなんて、やってみた後にわかるものだ。

出典: 堀江貴文「自分の能力よりも自分の置かれた環境を疑うべき」 cakes




ホリエモンにしては珍しく(?)かなり的を射た発言ですね。

彼の意見には眉をひそめることも多いのだが、今回は全文同意です。


これはブラック企業だけでなく、学校や夫婦生活、ママ友社会などにも当てはまる意見だろう。

「嫌なら抜け出せばいい」とわかっていても、大抵の人間は抜け出せない。

いや、勝手な理屈をつけて「抜け出そうとしない」のだ。


「そりゃ今の会社に不満はあるけど、辞めたって次いい会社に就職できるとも限らないし……」

「離婚したいけど、自分だけの収入でやっていくのは無理だし……」


なんだかんだと理由をつけては、その場に留まることを選ぶ。

イメージとしては、蛇が尻尾から自分の身体を丸呑みしている状態に近い。

彼らは、自分で自分の立場を悲惨な状況に追いやっているのだ。




一方で、彼らの言い分もわからなくはない。

ホリエモンは、中退とはいえ腐っても東大だし、ネットビジネスに打って出るだけの頭と運と実力があった。

「あのね、あなたはすぐ起業を勧めるけど、みんながみんなあなたのように "デキる" 人間ではないんですよ」というわけである。


逃げればいいとわかっていても、逃げた先に幸福はないと彼らは信じているのだ。

そんな意見に対しても、「解決策が狭い世界のなかにあればまだしも、たいていは存在しない」とホリエモンは切って捨てる。

「外へ逃げることは決して負けじゃない、違う世界へ飛び出すのに何を躊躇する?」というわけだ。



昔、爆笑問題の 太田光 が番組内で似たようなことを述べていたのを思い出した。

いじめで悩んでいる学生に対し、「"自分の居場所は学校だけじゃない" ってことを知るべきだ」と。


渦中にいると、その世界がすべてだと思い込んでしまう。

でも一度違う世界へ出てしまえば、「自分はあんなくだらないことで悩んでいたのか」と、自分自身を客観視することができる。


いろんな居場所を常に作っておくことで、何かあったときのリスクヘッジにもなる。

Aが駄目ならBに行けばいい、Bが駄目だったらそのとき考えようーーこれぐらいのスタンスでちょうどいいんじゃないか。


たとえば、会社員がトレードやネットビジネスなどの副業をするのも、この「リスクヘッジ」だ。

副業収入があれば気持ちに余裕ができるので、嫌な会社の上司にも笑顔で受け答えができるようになる。

余剰資金のおかげで、かえって会社の仕事に身が入るようになったケースも知っている。


「もしも」のときに備えて、常に 第二の逃げ場 を用意しておくこと。

これだけで、人生が何倍も楽になる。



思うに、日本人は少々真面目すぎるのだ。

心を病むほどその環境が嫌なら、多少の迷惑がかかろうと、自分の都合を優先してしまって構わない。

病気になる前に「逃げるが勝ち」である。



「逃げる」と言うと聞こえが悪いが、たとえば第二新卒者や既卒未就職者などを応援する転職支援サイトを使うのもひとつの手だろう。







日本で唯一、独立支援制度のある求人サイトもある。

求人掲載されている会社に就職すると、6ヶ月~36ヶ月の間で独立できるプログラムが用意されている。

独立支援制度のある建設会社を集めました!




つらいなら、逃げてもいい。抜け出してもいい。

留まってたって、そこに正解はない。

あるのは、延々と続くつらい現実だけだ。




関連記事

○  安倍首相、ついに長時間労働の "モーレツ社員" を否定

○  ホリエモン「ブラック企業が嫌なら辞めればいい。安い給料で頑張ってる人が悪い」発言にモノ申す


スポンサーリンク

スポンサーリンク

Related